米No.1コメディ『ビッグバンセオリー』にVRゴーグル登場!広告効果は抜群!?

アメリカで大人気のシチュエーションコメディ『Big Bang Theory』にVRゴーグルが登場しました。

 

日本だと、ビッグバンセオリー知ってる人って結構限られてると思いますが、このドラマは本当に笑えるし、シュール&屁理屈が好きな人、オタク気質がある人、理系の人は絶対ハマります。僕も超好きなドラマです。それに、登場するVRゴーグルにも触れたかったので記事にしました!

スポンサーリンク

Zeiss『VR One』がビッグバンセオリーに登場

bigbang theory

ビッグバンセオリーより

ビッグバンセオリーに限らず海外のコメディってその時々の流行ネタをパロディするのがふつうなんだけど、ようやくVRヘッドセットがストーリーに登場してきましたね。おそらくオキュラスやHTC Viveの配送も始まったのが大きな理由だと思います。

 

登場したのはカールツァイス(Zeissと書いてツァイスと読む)の『VR One』というデバイス。iPhone6を装着して使うタイプのスマホ型VRゴーグルですが、iPhone以外にも4.7~5.2インチのスマホならはめ込んで使えるみたいですね。

vr one

※別途スマホをセットする為の各スマホのサイズにあったトレーが必要となります。

 

発売時期はSamsungの『Gear VR』と同時期でしたが、Gear VRに比べ積極的な動きは見られず、iPhone対応だったにも拘わらずGear VRに持っていかれているのが現状です。

 

ただ、カールツァイスは優れた光学製品を販売する会社で、ツァイスの販売するカメラレンズはソニー製品やスマホ、映画撮影用のカメラなんかにも使われており、技術力は申し分ない企業なんです。

 

そこに来て今回米のコメディで最も人気のあるTVショー出演です。その広告効果は計り知れませんよ。

広告効果は抜群!?

ビッグバンセオリーの公式アカウントが、今回のVRヘッドセット登場シーンをツイートしていたんですが、それに対しFOVEの小島由香CEOが『Why don’t you use @FOVEinc(FOVE使ってよ)』とツイートしているのを見かけました。

 

まぁこれは、おそらく、たぶん、小島由香氏がビッグバンセオリーファンだから、だと思いますけど、冷静に考えてこういった超人気番組で紹介されたら自社製品の知名度めちゃくちゃアップしますよね。

 

ビッグバンセオリーって少なく見積もっても1000万世帯のアメリカンが視聴している番組で、視聴者層も多少なりにガジェット、オタク文化、技術に興味ある人も多いだろうから、かなり広告の訴求効果は高いと思います。

 

現在はスマホVRといえば『Gear VR』の一択ですが、今回のビッグバンセオリーへの製品提供を皮切りに、様々な方面で『VR One』を目にする機会も増える可能性だってあるんですからね。

ビッグバンセオリー見た事ない人へ

Big Bang Theoryの邦題『ビッグバンセオリー ギークなボクらの恋愛法則』どうにかならんかったんか、と思うときもありますけど、内容は本当に面白いから是非見てほしいです。

 

日本だとテレビで放送されていないので、レンタルショップで借りる、DVDを買う、動画見放題サービスなどを利用して視聴してみてください。

 

僕は『Hulu』を使ってBig Bang Theoryを見てます。肝心のVRヘッドセット登場シーンは最新話なのでまだ視聴する事は出来ないんですけど、時間を忘れて楽しめます!

 

あ、でも、もしビッグバンセオリーを観るんだったら絶対吹き替え版ではなく、字幕版で見てください!たとえ英語がわからなくてもプロのコメディアンは話し方のトーンだけで面白いから。

 

なんか最終的にビッグバンセオリーの宣伝みたいになってしまいましたけどいっか別にwちなみに今回登場したZeissのVRゴーグル『VR One』はコチラで購入可能です。

スポンサーリンク