[Nosulus Rift]おならの臭いの正体と嗅覚を再現するVRヘッドセットの仕組み

期間限定!【VR】表記商品2,500円以上購入でPSVR、Gear VRが10名ずつに当たる!

nosulusrift play

ゲーム大手のUbisoftが、ドイツで開催された国際ゲーム産業見本市「Gamescon 2016」にてゲームの内容に合わせたニオイを体験する事ができるマスク「Nosulus Rift(ノスラスリフト)」を披露しました。

 

PS4、XBOX360、PC用新作ゲームであるSouth Park: The Fractures But Wholeのキャンペーンの為に制作されたもので、ゲーム内でおならをするたびにリアルなおならのにおいを体験できるというもの。狂気やでw

 

数多くのネットニュースにも取り上げられ話題となっていますが「いったいどんな仕組みなのだろう?」と疑問に思った方は多いと思うのではないでしょうか?今回はそんな方々の為にNosulus Riftの仕組みとおならのニオイの正体をお届けします。

 

ネタだけどネタじゃなかった!w

スポンサーリンク







ニオイを体験できる「Nosulus Rift」

nosulusrift

名前が完全に「Oculus Rift」をモジッているんで最初に見た時は「ジョークグッズか笑」と思ってました。企業のエイプリルフールネタみたいなね笑

 

半分はそういったシュールなジョークネタ的な要素もあるんだけど、製品プロモーションする際にはいろいろな使い道があるように思えます。

プロモーション動画もAppleを意識したBGMにふざけているんだか真面目なんだかわからないシュールな面白さがあります。大人たちが2分20秒にわたっておならのニオイがするVRヘッドセットについて話してるんだよ?

 

海外勢はこういう動画作るの本当好きですよね、僕もこういうのすごい好きw

1000人以上のおならのニオイを嗅いで開発された「Fartgrance」

nosulusrift 7

モザイク処理は筆者の判断です。

おならのニオイを再現する為に1000以上のおならをサンプリングし開発をしたと語るのは、嗅覚をフル活用し香水等を作る鼻の専門家「Jürgen Bischoff」。動画には全裸になった男性の臀部が数秒にわたって流れつづけ、今回のおならのニオイ開発の難しさについて語っていました。

 

Ubisoftの特別な香りを作るのは簡単ではなかった、とコメント。香り(Fregrance)とおなら(Fart)をかけて「Fartgrance(ファートグランス)」と命名(別の動画では「FartNo.3」と言ってましたが詳細は不明)。

 

さて、ここで気になるのが「Fartgrance」の成分の正体ですよね?勿論そのまま人間のオナラを使っているわけではないので安心してください。

香りの成分は「キャベツ」「玉ねぎ」「チョリソー」

ダウンロード (1)-horz

数千のアロマの中から「キャベツ」「玉ねぎ」「チョリソー」のニオイを組み合わせ再現されたのが「Fartgrance(ファートグランス)」です。

 

そもそも人間のオナラのニオイというのはその人が食べたものによって変わり、酪酸(腐ったバターのニオイ)、硫化水素(腐ったタマゴのニオイ)、ホスフィン(魚のニオイ)、スカトール(クソのニオイ)あたりがオナラの臭さの原因となるのですが、残念ながらこれらの内どれに近いのかはわかりません。

 

ただし、動画内では「リアルな屁のニオイ」「すごい悪臭」などと語っているのでそこらへんはご想像にお任せします。筆者が体験できる機会があれば命を賭してレポートしてきます。

ニオイは両側部から射出なので周りも巻き込まれるよ

nosulusrift3

Nosulus Riftは鼻の部分だけを覆う部分マスク型の形状をしており、口は露出しています。側部にある匂いの射出口からモワモワモワーンとニオイを発生させます。

 

「え?内側じゃなくて側部?」

 

えぇそうです。Nosulus Riftはプレイヤーだけがニオイを感じるのかと思いきや、これ外にニオイをぶっ放すんですよね笑。はた迷惑なガジェットだよ全くw

 

発生させる香りは切り替え可能、つまり…

nosulusrift2

発生させる香りについては切替可能で、側面についている部分に香料をセットすればどんなニオイでも再現可能です。

 

今回のプロモーションではおならのニオイでしたが、FPSゲームでは「火薬のにおい」恋愛ゲームでは「女性、男性のにおい」を再現すると言った様な活用も理論上可能です。

 

いまちょっと「ムフフ」って思った人いるでしょ!?w

 

実際開発に際して香水開発のプロフェッショナルとタッグを組んでいるので今後様々なニオイが開発されていく可能性は高いです。「あらゆるニオイを販売するメーカー」になればかなり面白そうな事が出来そうな予感がしています。

Bluetooth接続でコード要らず

nosulusrift 4

HMDにこれ以上コードが増えたら絡まって死ぬわ!と僕は思うんですけど安心してください。Nosulusはブルートゥース接続なのでコードは不要です。

 

そもそもニオイなんてものはゲーム内の映像と瞬時にリンクさせる必要もないですし(というか気体だし)有線接続にする理由もないからね。

 

機器内部にあるセンサーとコントローラに連動してニオイを再現します。

嗅覚とVRの関連性

ダウンロード (3)-horz

左: NIRVANA、右:FEELMASK

実はNosulus Rift以外にもアメリカのFEELMASKやら、フルフェイス型のヘルメットNIRVANA等、嗅覚を再現するHMDはすでにいくつか販売されていて徐々に注目されつつある技術なんです(再現度がどの程度かは知らない)。

 

人間は日常生活において視覚と聴覚から90%程度の情報を得ており、他の感覚(嗅覚、触覚、味覚等)は脳が勝手に補完してしまう事が多々あります。

 

そして実際に起きてないはずの出来事を体験する(海の映像を観て磯の香りを感じたり、話しかけてくるキャラクターから吐息を感じたり etc)、これを「クロスモーダル現象」と呼ぶのですが、人間が嗅覚から得る情報量の割合は4%弱程度と言われていて、VR上での嗅覚の再現はさほど重要ではないと思っている人もいます。

 

しかし、嗅覚は使用されるジャンルによっては大きな影響力を持つと僕は考えています。ゲームで言えば恋愛シミュレーション、日常生活で言えば食事(グルメ)の分野での活用かな。

 

「え?食事?」って思った人もいるかもしれないけど、嗅覚って食べ物が美味しいか不味いか判断するのにすごい重要です。嫌いな食べ物とか鼻つまむと食べられたりするでしょ?

 

これを利用して質素な食事を香りによって好きな味に再現する事で食事の格差を無くしたり、ダイエットなんかにも活用できると僕は信じています。

最後に

ニオイって色々あるけど個人的には「潮風の匂い」とか「火薬の匂い」とか全然いらないんだけど(オナラの匂いもw)ニーズあるんですかね?

 

今回のNosulus Riftはサウスパークのプロモーションだから全然いいんだけど家にいたら僕は絶対使わんわそんな機能(友人たちとパーティをする時の罰ゲームとかでは使えるかもw)。

 

そんな事よりも「可愛いあの子の匂い」とか「大好きな食べ物の匂い」とか再現してほしいよね。

スポンサーリンク