スマホVRゴーグル『SoundSOUL G3』使用感、価格レビュー 

イヤホンやヘッドフォンなどオーディオ機器を手掛けるsoundpeatsaudio社が販売するVRヘッドセット「SoundSOUL(サウンドソウル) G3」のレビュー記事です。

 

良い点悪い点含め、率直な意見を分かりやすく述べていきたいと思います。

スポンサーリンク







SoundSOUL(サウンドソウル) G3

SoundSOUL(サウンドソウル) 【メーカー直販/1年保証付】3D メガネ VRヘッドセット スマホ対応シアターゴーグル 焦点距離調整可能 ヘッドバンド付き 3D映像/ゲーム/映画鑑賞 G3

サウンドソウルG3はスマホを装着して使うタイプのVRヘッドセットです。内容物はヘッドセット本体、バンド、スマホ固定用の台、本体用クリーナーの四つと説明書がついています。

重量、使用感

重量は345g+レンズ(+スマホ)。使用感は重すぎず軽すぎずという印象です。顔を付ける部分がゴムですがあまり痛くありません。少し大きめの水中ゴーグルをつけているような感覚ですかね。

 

少し窮屈なのでメガネをかけての使用はやや難しいかもしれません。

価格

価格は約3000円で非常に安価で1年間の長期保証が付いているので、比較的良心的だと思います。というか安いです。

機能

  • スマホを思いやった設計
soundsoul g3

対応するスマホは3.5~6.0インチの大きさであれば使用可能です。赤い矢印部分を動かすことで調整できます。画像手前に映っているスポンジでスマホを傷つけずに固定出来ている点がGOODです。

 

正面に細かい穴が開いており、そこからスマホの排熱を促す設計の様です。お使いの機種によって差はあれど、スマホ利用にたいして非常に親切な設計になっているようですね。

  • マグネットで取り外し簡単
soundsoul g3

スマホを設置する部分がマグネットで、使用している際にスマホが落ちてしまう事も少なく、開け閉めも非常に簡単です。

  • 瞳間距離&焦点距離を調節可能
soundsoul g3

ヘッドセット上部のダイアルを動かすことで、瞳孔間距離、焦点距離を簡単に調節する事が出来ます。ただし、焦点距離に関しては上を向くとスマホの重量で元に戻ってしまうので、上を向きながら本商品を使う際は多少不便に感じる。

  • 耐久面に問題あり?
soundsoul g3

これは開封時に撮った写真なのですが、右レンズの左上に空洞があるのがお判りでしょうか?もしかしたら配送時になってしまったのかもしれませんが、未使用時ですでにレンズがずれていました。使用する上で問題はありませんでしたが、神経質な人であれば気になるかもしれませんね。

総評

『SoundSOUL』という名前なので、何か『音』関連で工夫しているのかと思いましたが、別にそんな事は無いようですね。使用感も悪くないし、特に大きな問題点もなく使う事が出来ました。

スマホ装着型のVRなのでどれも大差ないといえば大差ないので、『ココがとびぬけて良い!』という部分は少ないかもしれませんが、サウンドソウルG3の特筆すべき点はやはり1年間の長期保証付3000円というコストパフォーマンスの良さでしょうか。

ハコスコ買ってみたけどもうちょっといい感じの使ってみたい、でもGear VRは高いし、そもそもGalaxy持ってないよ、という人にはピッタリです。

スポンサードリンク