涼しくてアツい夏のVRイベント「Unity VR EXPO」行ってきたヨ。

VR EXPO

秋葉原アキバスクエアにて開催された「Unity VR EXPO」行ってきましたぁー!

開場の10時30分には100人以上は外で待機してたし最近VRイベントに集まる人増えてきて嬉しい限りだよ全くもう。こんな嬉しい事はないぜ。

開場内は例のごとくほとんど男だったけど女性のお客さんも徐々に増えてきたかな。大半は「彼氏に誘われてついてきました」って感じの女性だったような気もするけどw

女性を誘った男性諸君!!グッジョ――ブ!

多分、出展コンテンツの事とかは他のメディアさんにも書いてあるんで、だいぶ割愛させてもらって、今回も僕が感じた事を含め赤裸々に語りつくしていきたいと思います!いっくよー!

スポンサーリンク







夏のVR、空調がグンバツでした

IMG_1897

会場がめちゃくちゃ涼しかったよねーー。クーラーガンガンでちょっぴり寒いくらい。

でも、身体動かす汗かきそうなコンテンツも結構あったし、会場つく前は「会場内暑くてHMD全部前の人の汗でびちゃびちゃ事案が発生していたらどうしよう」とか心配してたんだけど杞憂におわりました。

夏のVRイベントは会場これくらいキンキンだとちょうどいいなって感じました。会場内で冷たいお水飲めるのも地味に嬉しかった。

衛生面の配慮もなかなかGOOD!

IMG_1899

体験レポかくたびに毎回書いている衛生面の事(僕は潔癖症という程ではないんですが、HMDを装着するときにかなり強めな抵抗感を毎回感じる男の子です)。

今回はどこのブースも衛生面をちゃんと配慮している所が多いなぁと感じました。

ウェットティッシュはほぼすべてのブースにあったし、HMD保護シート(ニンジャマスク)を導入しているブースも結構増えた気がしますね(3、4割くらい?)

夏のVRイベントは衛生面の配慮は特に大事ですから配慮が行き届いてたのはとても嬉しい事ですな。

ただ、皆気付いたかどうかわからないけれど、まったくHMD拭いてないブースもあってね、僕も列並んでたけど勿論体験せずに逃げました。

あと、これ結構忘れてる所多いんだけど、HMDの顔に着ける部分だけじゃなくてヘッドフォンの耳が付く部分もきちんと拭いてくれると嬉しいヨ。

人だかりの出来ていたコンテンツ

IMG_1905

魅力的なコンテンツが多数集まっていた中、一際目立っているように感じたのは株式会社PD東京の「CIRCLE of SAVIORS」でした。プレイヤーは剣闘士となって闘技場で戦うゲームなんだけど、何がすごいって、上手な人がコレやってると、ゲームしてるのに普通にかっこよく見える事。

circle of saviors

実演モデルとしてプレイしていたアクション女優さん

セーラー服の女子高生をおっさんが盗撮してるように見えるけど、コレはクロマキー合成する様に撮影しているカメラマンさんですから安心してください。プライバシー配慮の為モザイク掛けしたらなんだか危ない感じに仕上がってしまっただけです。

カメラ Vive

撮影しているカメラを見せてもらいました。Viveコントローラ、ビデオカメラ、そしてクロマキー合成用?のディスプレイみたいなのがくっついて、なんか男心をくすぐるかっちょいいフォルム。

vive カメラ

よこから見るとこんな感じ。Viveの圧倒的バイブコントローラ感が良い味だしてる。アナログ感満載だけどこういうの好きよ。

IMG_1907

ゴブリンはいつも人間にボコボコにされますね。僕がゴブリンなら人間を許しませんね。だから人間とゴブリンは仲が悪いのでしょう。

今回わかった事「VRゲームはマジでやるとかっこいい」

「CIRCLE of SAVIORS」見てて思ったんだけど、上の画像でモデルとして実演してたセーラー服の女性がなんかすげぇかっこいいんだよ。

剣と盾を構えてジャンプしたり回転したりしゃがんだり、厨二感といえばそれまでなんだけど、スタイリッシュなプレイがSAO好きな僕としてはめちゃくちゃそそるわけ。

「スターバーストストリームやりてぇな」って思った人絶対いるでしょ?

sao gif

これやりてぇよコレ。

「CIRCLE of SAVIORS」だけじゃない。ほかのコンテンツだってそうなんだけどマジでやったらゲームって相当かっこいいなぁって思いました。「本気」ってのはなんでこんなにかっこいいんだろうか。

グリーンバックの中プレイのをみるとかなりシュールなんだけど、ゲームプレイが終わるたびに拍手とか起きてたし、往年のダンスダンスレボリューションみたいだ。

総評:涼しく熱いVR EXPOでしたが…

IMG_1948

女子高生のパンツが見えないか確認中のゴミ虫

夏の暑さではなくプレイヤーや作り手の熱さを感じる事ができたGOODイベントでした。

でも一点だけ!一点だけ言わせてもらうと、一般の人より優先的にコンテンツに参加できる「プレス優先レーン」はいらねぇなと思いました。

だってな、あれ一般参加者からしたらかなーーりイラっとくるよ。こちとら30分以上待ってんのに、フラッと立ち寄ったプレス腕章つけた人が平然とした顔で割り込んでくるのはやっぱカチンときたよ。

しかも割り込んでおいて何も言わないのがイラッとするのよねぇ。せめてなんか言えよ。

あ、僕はプレスとして取材してたので優先レーンで行けたんですけど、全部一般レーンで並んでましたよ(ドヤァ)。

あぁ~あ、言っちゃったぁ~、まーたこれでメディア関係者に嫌われるわー。

スポンサーリンク