インドの商業施設[VR Bengaluru]通称『VRモール』が予想と違った。

インドのシリコンバレーこと『バンガロール』という街を皆さまはご存じですか?人口約800万人以上(東京が約1300万人)、高層ビル、ホテルが立ち並ぶ完全な経済都市です。

 

インドの人といえば手足が伸びて、首にどくろ巻いて火を噴いて、テレポートして、宙に浮くのが当たり前なイメージがありますが←

 

実際は文明の発達した近代国家なんですよね。実はこのインドの大都市『バンガロール』には『VRモール』と呼ばれている商業施設があるそうなんです。VRクラスタの僕としては放っては置けない事案ですよね。

 

というわけでインドに住んでる友人(この人はムンバイだけど)に『VRモールではどんなVR体験ができるのか』と質問すると『What are you talking about?(何言ってんの?)』と帰ってくるのでした。

 

だって、このVRモールはVRにはなんの関係もなかったのですから!!(笑)でもせっかくだし少しでもVRに関連しそうなところを色々調べてみた。紛らわしいんだからもう。

スポンサーリンク







インドの豪華ショッピングモール『VR Bengaluru』

vr bangarulu

http://www.vrbengaluru.com/

バンガロールの最大の商業施設といえば『Phoenix Market City』というモールなのですがその隣に隣接して建てられたのが『VR Bengarulu』(VRモール)です。

 

人気ファッションブランドはもちろん、映画レストランなどが競って出店をしている今最も話題があつまる超最新ショッピングモールです。日本企業では無印良品が今年の9月に出店をするみたいですね。インドでめちゃくちゃ人気あるみたいですよ、無印良品。

 

オープンしたのも最近だし新しい施設ってキレイで良いよね。キレイだというだけで僕は好きだ。

VR映画館かと思った…PVR Cinema

imax vr

このモールの目玉となっているのが映画館なのですが、これまた偶然名前が『PVR CINEMA』。

 

VR映画を上映している感が尋常ではありませんが、VR映画は放映されていません。PVRシネマはインドで最も大きな興行会社の一つで、日本で言うTOHOシネマズとかをイメージしてくれればOK。

 

Enjoy the World’s most immersive cinema experience(世界で最も夢中になれる映画鑑賞をお楽しみください)』とIMAXのキャッチコピーがかかれていますが、Immersive(没入する)とかVR関連の仕事してると良く見るから一瞬『お、VR映画か』と勘違いしてしまいます。紛らわしいぜまったくw

 

最近、オランダのアムステルダムにVR専用の映画館が出来た事で話題になりましたが、次にVR映画館を作るならぜひこのVRモールに作ってほしいと思いますね。

じゃあ結局なんの『VR』?→『Virtuous Retail

 

vr bengarulu

では一体なにが『VR』なのか、僕はインドのソウルフードカレーを食べながら一生懸命さがしました。

 

結果から申し上げると、『VR Bengarulu』の『VR』は『Virtuous Retail』の略である可能性が高いです。Virtuous(徳の高い)Retail(小売り)という事で『ワンランク上の豪華なショッピングモール』という意味です。

 

社名でも地名由来のものではなかったので調べるのが大変だったのですが、公式のYoutubeチャンネルにそれらしい事が書いてあったので判明しました。

 

でも、そのYoutube公式チャンネルがさ…、

Youtube公式チャンネルから漂う圧倒的VR感

 

実はVR BengaruluにはYoutubeの公式チャンネルがあります。

 

しかし、その画像がなんていうか、VR感丸出しなんです。どうぞご覧下さい。vr youtube

実際の画像では下の方に申し訳程度に『VRバンガロール』って書いてあるけど、これは勘違いするよね。確実に360度動画が出てくる気がしちゃうよねw

 

ツッコミをしていてなんだか清々しい気持ちだよwちなみにモール自体はキレイでいろいろあるし施設としては優秀なので、インドのバンガロールに行った際にはぜひ遊びに行ってみてね。そのうち本当のVRイベントが開かれたら嬉しいねw

スポンサーリンク