次世代VRお化け屋敷『Magic Reality: Corridor』はめちゃ怖いけどデートに良さそうだゾ!

Magic-Reality: Corridor (マジックリアリティ コリドー)

Magic-Reality: Corridor (マジックリアリティ コリドー)

2017年8月31日まで公開している東京・赤坂サカスの「デリシャカス2017 GOURMET&FUTURE TV」で『Magic-Reality: Corridor TBS Edition』を体験してきました

「怖ッ!」というよりも「気持ち悪ッ!」という感想が強かったんだけど、作りこまれた世界観と異世界を自由に歩き回る恐怖に終始鳥肌が立ちっぱなしで、

この夏の暑さを和らげるのにぴったりなガクブル系コンテンツだったのでちょっと紹介させてくださいな

スポンサーリンク







『Magic-Reality: Corridor (マジックリアリティ コリドー)』

Magic Reality: Corridor(以下コリドー)はバックパックPCとヘッドセットを付け、ランタンをもって広さは5m×9m程度の空間を歩くウォークスルー次世代型ホラーアトラクションです。

気味の悪いクリーチャーやら虫達がうごめく寂れた洋館の中を探索する、いわゆるお化け屋敷系コンテンツみたいな感じ

ZONBIE SURVIVALSINGULARITYとは違って化け物たちと戦う要素は一切なく、おぞましい生物たちからひたすら逃げて館からの脱出をめざします

従来のお化け屋敷と違い、化け物がガチで襲ってきたり、壁を這う気持ち悪い昆虫がうじゃうじゃ、イナゴみたいな茶色い虫がたくさん飛んでたり、気持ち悪すぎて腕だけでなく顔にまで鳥肌たってました

二人で手を繋ぎながら歩く新たな体験

コリドーは専用のリング(輪っか)を介し、二人で手をつなぎながら体験します(直接手をつないでも良い)。

体験者そのままの姿を見ながら空間を複数人で自由に歩き回れるので、VRというよりも実際にお化け屋敷を散策している気分に近い気がしました。

VR体験中にとなりの人と話すことで怖さを和らげることができるので、カップルのデートにもぴったりだと思います

カップルでなくとも気になる女の子を誘って遊びにいっても距離が縮まりそうですね

抱きついたりとかはできないけど、手はつなげるこれ以上ないほどの理由になるからね

ただ、女の子を誘っていく場合は相手のお化粧とか髪型のセット問題とかあるから行く前にちゃんと説明してあげた方がいいよ!

僕も近いうちにだれかと行ってみようかな←

※片方がリタイアすると、もう片方も同時にリタイアになるので注意。最後まで体験したい人は怖がりな人と一緒に入らない方がいいです。

最後に

コリドー ストーリー

今回体験したイベント版は時間でいうと大体5~6分程度ですが、10月には完全版が常設施設に公開される予定です

そちらはストーリーに分岐があったり、風やバイブレーションといったギミックも検討中との事

さらに「コリドー」以外の新作も随時導入していく予定らしいので、そちらも新情報が出次第追記します!

10月に出来る常設施設のほうは有料ですが、赤坂のイベントで展示されているものは無料なので、ぜひこの機会にあそびにいってみてください

スポンサーリンク