需要あり?HMDを装着したVR女子が可愛く見える男性の3つの心理

今から約二か月前のエントリー『視線追跡型HMD『FOVE』を被った謎の黒髪美女が気になる件』にて触れましたが、

 

HMDを装着している女性はとても魅力的(なはず)です。

 

巷ではマスクをして口元を隠した女性を『マスク美人』と揶揄する事がありますが、これは化粧でどうにかなる(らしい)目元のみを晒す事で美人感を高めているからです。

 

しかし、化粧でごまかしのきかない鼻や輪郭のみを露出していてもHMD女子(以下:VR女子)は美しく見える、その謎にだって本気でぶつからなければいけない…そう、思ったんです。

スポンサーリンク







VR女子の魅力

FOVE

視線追跡型HMD『FOVE』美女

最近ではSNSでも『VR体験してきましたー!』とか『VRすごい!』といったコメントでVRヘッドセットを付けた写真をアップする女性も増えました。

 

その度に僕はその投稿にイイネを押した人に『VR体験をした事に対してイイね』なのか『VR女子自体にイイね』なのか問い詰めたい気持ちでいっぱいになるので、FacebookやTwitterには『この投稿のココがイイね』という記述式のいいねボタンを導入してほしいものです←

 

勿論VR女子の全てがものすごい可愛かったり、美人に見えるわけではないですが、実はVR女子には男性心をくすぐる根拠が存在しているのです。

①人間は『隠されたもの』に興奮する生き物説

アミュスフィア

SAO アミュスフィア 直葉

心理学的に見て人は『秘密』にたいして興奮する性質を持っています。なんてことのない他人の日記を見るだけで妙に興奮したり、スカートの中に隠されたパンツをチラリとみるだけで心臓がドキドキします。

 

これは特に男性に多くみられ『かくれたものにたいして想像力を掻き立てられる』ことが興奮につながるんだそうです。

 

つまりVR女子の場合、着用しているHMDによって顔のほとんどが隠れているにもかかわらず、『そのHMDの下にはいったいどんなお顔が隠れているのだろう』という想像が、興奮につながり心臓がバクバクと音を立て始めるのだと考えられます。

 

②アムロフィリア(目隠しが好きな人)説

フィリアというのは性的嗜好を表す言葉でアムロフィリアは『目隠しで興奮する性的嗜好』の事です。これは目隠しをされる人もする人も含まれる性癖で意外と好きな人は多いみたいです。

 

ちなみにアムロフィリアは別名『疑似盲目性愛』で、本当に目が見えない人に興奮する人はまた別の性癖をお持ちですので勘違いしないように。

 

かずある異常性癖の中でも割と普通、ポピュラーな部類だと思いますが、VR女子に興奮している人はもしかしたらアムロフィリア的な性的嗜好をお持ちの方かもしれませんね。

 

※これらの性癖は異常性癖と呼ばれたりしますが、実際には世の中に数百の異常性的嗜好があり、いずれの異常性癖にも当てはまらない人の方が実は異常だったりしますので恥じる事ではありません、ご安心を。

③支配欲、征服欲を満たしている説

これは前述の『秘密に対して興奮する心理』に近いのですが、男性には少なからず『誰かの秘密を知りたい』というのぞき見願望があります。

 

しかし、その裏にあるのは、情報を得る事で『相手より優位に立ちたい』という欲求を満たす為だったりします。これは一般的には『征服欲』『支配欲』だなんて言われていますが、つまりどういう事かというと、

 

HMDをつけたVR女子はVR空間の映像を観ている為、傍からみると全くの無防備であり、『いくら凝視しても相手には全く気付かれない』という状態です。

 

その圧倒的優位な立場が男性を興奮させ、VR女子を魅力的に写すのかもしれません。

結論:VR女子が魅力的なのは異常ではありません

色々書いてきましたが、『VR女子がかわいく見える』のは異常ではありません。性癖とは言い換えればその人の好みで、今回の記事で書いたものはごくごく一般的な性癖です。

 

それに性癖といっても、VR女子をやましい目で見ているわけじゃない人だって大勢います。単純にサイバー系女子(サイバーエージェントの事ではない)が好きってのもあると思いますよw

 

ガジェットって男性の趣味みたいなところがあるから、そこに共感してくれるだけでその女性が魅力的にうつるんですよねー。

 

というわけでVR女子はどんどん増えていってほしいと思います←

 

以上、VR女性の魅力について本気出して考えてみた、でした!

スポンサードリンク