入学金、奨学金無料!日本初のVR専門学校開校「VRプロフェッショナルアカデミー」2017年4月開校へ

株式会社VRデザイン研究所は、学校法人桜丘学園と共同で、日本初のバーチャルリアリティ(Virtual Reality、以下VR)専門の教育機関『VRプロフェッショナルアカデミー』を、2017年4月開校致します。入学金・授業料は無料。ITエンジニア育成のためのエコ・システムを構築すべく新しい教育機関を目指します。

引用:プレスリリース

ついに来ましたね!皆が待ち望んでいたVR専門の教育機関!

今までVR関連の仕事をしたいと思ってもなかなかVR学習をする場所が見つからなかったり、授業料が高すぎて通えないという苦い経験をしたことがある方は是非本記事に目を通してみてください。

入学方法や募集定員数、学校の特徴を簡単に解説していきます。

※現状判明していない情報も多くありますが、そこらへんの情報は現在問い合わせ中でわかり次第追記していきますので( `・∀・´)ノヨロシク

スポンサーリンク







VR専門の教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー

d21662-1-533719-0

VRプロフェッショナルアカデミーとは、ITエンジニアの需要の増加という背景の下、ITエンジニアの育成と供給をしていくために開校されたVR専門の教育機関です。

企業の現場で働くプロが実際に講師として指導してくれるにも拘わらず入学金や授業料は無料。その理由は本校が企業からの奨学金で運営をしているから。

ん?奨学金?ってことはお金返さなきゃいけないのか?

というわけで奨学金と聞くと返済義務の有無について気になるところですが、そちらは明記されていなかったので、現在問い合わせにて確認中です。確認でき次第追記します。

仮想プロジェクトによる実践スキル学習【クエスト方式】

d21662-1-457397-4

「ギルド」「クエスト」RPGで見かけるような言葉が並ぶ特徴的な教育システムがウリです。

生徒たちはエンジニアの為の職人コミュニティ「ギルド」に所属し、仮想設計されたプロジェクトに取り組むことで、より実践的な力を身に着けることができるようです。

学生の学習プロセスを見守る「パートナーズ in Learning」というアシストのサービスもついているので、サポートも万全。

日本の教育システムはサポートが本当に充実していますなぁ

コース、入学対象者、定員数について

d21662-1-314250-2

コースは3ヶ月コースと6ヶ月コースの短期集中型。時間割やスケジュールについては明らかになっていません(現在問い合わせ中)。

入学対象者エンジニアとして企業に就職・転職希望者という意外とざっくりとした条件だけで、年齢制限の有無については記載されていませんでした(現在問い合わせ中)。

ただ、入学試験と面談が有り、初年度の定員は180名を予定しているとのことです。

2017年1月に「VRエンジニア養成塾」がプレ開講されるので入学希望者は必ずチェックしておきましょう。

募集開始は2016年10月から

本校入学の募集開始は2016年の10月からだそうです(日付は書いてなかった)。

気になる方は公式サイト下部にギルドメンバーの登録フォームがあるのでチェックしてみてください。

VRに興味がある人はまたとない機会ですから絶対逃さないようにしましょう!

現在判明していない詳細部分については随時本記事に追記していきます!!

スポンサードリンク