【随時更新】意外と知らないVR業界の歴史とトリビアまとめ

期間限定!【VR】表記商品2,500円以上購入でPSVR、Gear VRが10名ずつに当たる!

VR業界の為になる知識をだれにでも分かりやすいようにまとめた備忘録です。要望があればコメント欄に記入していただければ記事に追加させていただきます。

 

コメントに書き込む際は(例:○○ってなに? 答:○○)のように記載して下さい。

スポンサーリンク







VRとARの違いは?

ARとは、Augmented Reality(オーギュメンテッドリアリティ)、拡張現実の事を言います。現実+αで情報を加味した状態なので、現実+情報=AR(拡張現実)

AR

引用元http://pioneer.jp/

 

VRはVirtual Reality(バーチャルリアリティ)すなわち仮想現実の事で、そこに現実は存在しません。現実-現実+情報=VR(仮想現実)

VR

引用元:サマーレッスン

 

HMDの(透過型)と(非透過型)の違いは?

透過型HMDは片目(単眼)で映像を映し出すもの。デバイスに映し出される情報だけでなく外部の情報も受け取ることが出来る。例:Google Glass、ドラゴンボールのスカウターなど。

スカウター 透過型HMD

引用元:ドラゴンボールZ

非透過型HMDは外部の視覚情報が遮断され映像を映し出すもの。透過型と比べて映像への没入感が強い。例:Oculus Rift、攻殻機動隊のHMD、SAOのナーヴギアなど

非透過型hmd

引用元:攻殻機動隊

「没入感」の意味ってなに?

没入感とは、対象に意識が注がれ他の事が気にならなくなる様子や、その度合いのことである。

引用元:IT用語辞典

ちなみに読み方は「ぼつにゅうかん」英語ではimmersion。VRでは写し出された世界にのめりこんでいく様子を表す言葉として使われる。

世界最初のHMDはいつ発明された?

1968年、バーチャルリアリティ(VR)の先駆者であるアイバン・サザランドによって開発された。

引用元:Wikipedia

The Sword of Damocles

The Sword of Damocles(ダモクレスの剣)と名付けられた世界最初のVR兼AR装置

あまりに重かったため天井に吊るして使うしかなかったそうだが、様々な演算機能も備わっていた。

 

ちなみにThe Sword of Damocles(ダモクレスの剣)という名前はギリシャの故事に由来する(常に戦々恐々としている、あるいはそのような状況をもたらす物の意)。

東芝が開発したフルフェイス型HMDって?

2006年に東芝より開発されたHMD。ドーム型スクリーンとプロジェクター、全方向に800×600ピクセル画像を映し出すフルフェイス型のHMDのことなのだが百聞は一見にしかず、画像を見て欲しい。

フルフェイス・ヘルメット型ヘッドマウント・ディスプレイ

引用元:東芝フルフェイス・ヘルメット型ヘッドマウント・ディスプレイ

重量は約3キロ程あったそうで、モニターの女性もかなり大変だったと思う。アナログテレビを頭に乗っけているようにしか見えないビジュアルに当時多くのネット民が騒ぎたてた。

 

ちなみに販売はしておらず、幻の商品となってしまった。ちなみに管理人はこの画像を見る度に「NO MORE 映画泥棒」のカメラ男を思い出す。

かめら男

(C)「映画館に行こう!」実行委員会

HMDの「トラッキング機能」ってなに?

トラッキング自体は「追跡、追尾」つまり「おっかける」っていう意味。HMDのトラッキング機能は簡単に言うと使用者の目線や身体の位置を追っかける機能の事。

 

優れたトラッキング機能があればその分仮想空間内で自由で没入性の高い動きを味わうことができる。

3Dカメラのジャイロセンサーってなに?分かりやすく教えて

ジャイロセンサーとは「縦横両方向への動きの変化を計測する」為のセンサーの事で、カメラでは手ブレ防止や姿勢の制御などに使われている。

 

VRを題材にした面白いアニメ、漫画、映画ってある?

面白いかどうかは人それぞれですが、VRをテーマにしたアニメ・漫画はコチラ

VRをテーマにした映画はコチラ

HMDでいっちゃんええやつ教えて

どの製品も特徴があるので、一概には「コレが1番良い!」とはいえませんがもしよかったら以下の記事を参考にしてみてください。

質問は随時募集中です

何か気になる事があれば是非、コメント欄にて質問してください。

お待ちしております。

スポンサーリンク