【VR彼女】JKの胸とパンストの匂いを嗅ぐというVR体験をレビューする

期間限定!【VR】表記商品2,500円以上購入でPSVR、Gear VRが10名ずつに当たる!

2017年5月8日、9日、Unityユーザーの為の国内最大イベント『Unite2017Tokyo』が開催された。イベントにはGoogle、任天堂、Microsoft等、大企業が名を連ね、Unity開発業界の最先端を知る事が出来ます。

人気ゲームタイトルの制作秘話や開発者の生の声を聴ける貴重なイベントで、技術者でなくとも大変勉強になる有意義なカンファレンスでした。

その会場のVR内でJKのパンストの匂いを嗅いできたのでその体験について感想を書きます通報はしないでね

スポンサーリンク







パンストの匂いを嗅げるVRコンテンツを体験してきた

イリュージョン,VR彼女

イリュージョンブースにて

イリュージョンの大人向け配信ゲームソフト『VR彼女』が、VAQSOとコラボしパンストの匂いを嗅げるVRコンテンツを展示していました。

過去記事:【VAQSO VR】匂いを再現する世界最小の嗅覚VRデバイス

女の人のパンストの匂いを嗅ぎたいという性的欲求を持つ男性が世の中にどれくらいいるのかはわかりませんが、事前にかなり話題になっていたので僕も真っ先に体験してきました。

体験できる匂いは①胸、②パンスト、③ガムの三種類でそれぞれ

  1. 胸=制汗スプレー的な香り
  2. パンスト=チョコレートみたいな香り
  3. ガム=ミントのようなの香り

を嗅ぐことが出来ます。

ガムはともかく、制汗スプレーやチョコレートっぽい甘い匂いは『リアルな女性のイイ匂い』って感じではなかったんだけど、ゲーム内のキャラクターから匂いを感じる未来がそこにはありました。

人間が嗅覚から得る情報量の割合は4%弱程度らしいんだけど、その4%を補うか補わないかで実在感も満足度も大きく変わるんだね。

匂いの精度の問題もあるだろうけど、自分の好きな匂いにカスタマイズが出来れば匂いフェチにとってこれ以上ない最高なコンテンツになりそうっす。

まだ(現実に)帰ってこれるけど、将来はわからん

『VR彼女』には女の子と触れ合えるインタラクティブ機能があり、コントローラを動かすことで髪の毛をサラサラーってしたり、スカートをヒラヒラーってしたり出来ます。

しかし、実際に手に触れている感触はありません。

「触れている」ではなく「棒で女性をつついている」という感覚のが近いです(コレはコレでありですけどもー)。

美少女コンテンツが世に出されるたびに「もう現実には帰ってこれない」という言葉をよく聞きますが、好みはあれど、まだまだ現実に軍配は上がります。やっぱり強いよ現実は。

しかし今後、香りの精度が向上し、『触覚』が完全に再現されるようになったら現実に帰ってこれない人も出てくるんじゃないかなと今回の体験を通して感じました。

最近ではグローブ型やスーツ型の触覚再現デバイスも開発が進んでいるようですし、アダルトVRがキャズムを超える日も意外と近そうだね。

最期に

こんな感じです。

ちなみに、近くにいた海外記者っぽい女性がこのブースを見てめっちゃ笑ってました

日本のヘンタイコンテンツはやっぱり強いんすねー(笑)

スポンサーリンク