【Audioshield】世界初VR音ゲーで楽しくエクササイズ!|あおぞらVR動画
雑談,その他

【Audioshield】世界初VR音ゲーで楽しくエクササイズ!

オーディオシールド

HMDを被って遊ぶVR音ゲーが2016年4月にリリースされます。Steam:Audioshieldにゲームの詳細を確認することができるので興味がある方は是非チェックしてみてください(リンク先は英語です)。

AudioShield(オーディオ シールド)遊び方

開発元: Dylan Fitterer

 

ゲームタイトルは『Audioshield(オーディオシールド)』、直訳すると『音の盾』というだけあり、プレイヤーの手元には赤色青色の盾が映しだされていますデモムービー内では左手に青の盾、右手に赤の盾)。

ゲーム性は非常にシンプルです。音楽に合わせて青色の玉赤色の玉が流れてくるのでそれに対応した色の盾をかざせばオーケーです。

ムービーの中で登場する玉は5種類で、

  1. ノーマル玉()
  2. しっぽ付きの玉()
  3. 紫色の玉1はそのままちょこんと触れるだけでオーケー、2はしっぽの長さの分だけ長押し、3は両手という感じです。

 

シンプルなゲーム性と、玉が弾ける時の赤と青の水しぶきが最高に気持ちよさそうですね。

対応HMDはHTC Vive

HTC Vive pre

サポートしているヘッドセットは『HTC Vive』でルームスケールのモーションセンサーを使って遊びます。

 

自分の音楽プレーヤーに入っている曲ならなんでも遊ぶことが出来るようなので、音楽ゲームソフトにありがちな『知ってる曲が全然ない』という状態になることはなさそうなので安心です。

 

僕のような音ゲー初心者でも楽しく遊べるし、なによりも、上級者だらけのゲーセンの音ゲーをプレイする必要がないという点が非常に嬉しいです。

 

エクササイズになりそう

Audioshieldのプレイ動画を見たらわかると思いますが、結構動きますよね。一曲3分~4分くらいですから10曲プレイすればかなりの運動量になります。

 

動きもボクササイズのような感じなのでダイエット効果もかなり期待されそうです。しかもプレイする曲は自分の好きな曲だしノリノリで楽しめそうです。

 

イメージとしてはゲーセンの『maimai』みたいな感じで、家庭用ゲーム機で言えば『X-box360 Kinect』のゲームみたいな感じっぽいね。ココ最近発表されたVRゲームの中では1番プレイしてみたいかも。

僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。