Xiaomiから3000円の高性能スマホVRヘッドセット「Mi VR」登場で1万円以上するおもちゃVRヘッドセット達はどうなる!?|あおぞらVR動画
雑談,その他

Xiaomiから3000円の高性能スマホVRヘッドセット「Mi VR」登場で1万円以上するおもちゃVRヘッドセット達はどうなる!?

中国家電メーカー「Xiomi」が新たなスマホVRヘッドセット「Mi VR」を発表しました。

mi-vr2

額と後頭部で支えるタイプの形状で、最初に見たときは「PSVRに似てる!」って思いましたが、Mi VRはスマホを装着して使うタイプのスマホVRヘッドセットです。

Gear VRとGalaxyみたいな感じでXiomiの特定のスマホにのみ対応していて、9軸センサーが内蔵されたコントローラが付属して3000円程度という低価格を実現してます。

スマホ代は別途かかるので結局お金はかかるんだけど、Gear VRが大体1万円ちょいでDaydream Viewが8000円程度だから、3000円というのはかなりの価格破壊です。

【Gear VR】価格・対応機種など
【Daydream View】Google発表の新型VRヘッドセットの価格

現在は中国のみで販売されるらしく日本での発売は未定ですが、3000円で高性能なスマホVR体験が出来るってのは、はっきりって他のメーカーにとって脅威になりうると思います。

価格破壊により、おもちゃVRヘッドセットは淘汰される

この前ビジネス書で見かけたんだけど、何の機能もないおもちゃスマホVRヘッドセットが1万円という高値で売られてたりします(製品名とかは言えませんごめんなさい)。

『おもちゃ』という表現はもしかしたらあまり適当ではないかもしれないけど、何の変哲もないスマホをセットするだけの箱に1万円だして買わせようとするのがなんか許せないんですよね。

皆適正価格帯を知らないのをいいことに値踏みされてるというか、「え?それただの箱じゃん」って感じのプラスチック製品に1万円も払えねーよ僕は。

値段高い個性(機能)ない製品買うモノ好きなんていない

すくなくとも今回の低価格&高品質スマホVRヘッドセットの登場で値段が高いだけの『おもちゃVRヘッドセット』は今後確実に減っていっていくんじゃないかな。

最期に

mi-vr見れば見るほどPSVRに見えてくる Mi VR

性能面はまだよくわかんないんだけど、調べてみたらGear VRと同じくらいという意見が多いみたい。

ちなみにMi VRはXiaomiの自社製品であるMi Note2、Mi 5s、Mi 5s Plus、Mi 5にのみ対応していますので、使用するためには別途特定のスマホを購入する必要があります。

そういう意味ではGear VR同様ユーザーを選ぶ製品となる事は間違いありません。

僕なんか完全にApple信者ですから、Galaxyの購入もかなーり抵抗あった。多分こういうブログやってなかったら買ってません。

しかし、今後はXiaomiやGear VRのSamsungのように、自社スマホと抱き合わせでVRヘッドセットを販売するのが主流になるかもしれないから、そうなったらなったでかなり面倒くさいなぁと思い始めています。

消費者としてはやはり、使用しているスマホを選ばず使えるようになってほしいもんですよ。

ま、今回Mi VRの発表によって今後のスマホVRの市場がまた少し変わっていくかもしれませんねー

僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。