HTC Vive パリスヒルトンをVR専門家と紹介し炎上→その後当該ツイート削除|あおぞらVR動画
海外ネタ

HTC Vive パリスヒルトンをVR専門家と紹介し炎上→その後当該ツイート削除

先日HTC eSports(以下HTC)の公式Twitterにて女優やモデル、DJとしても活躍するパリスヒルトン(以下パリス)がHTC Viveを装着している様子を写真付きでツイートしました。

paris vrHTC Esports, Twitter

この写真はプロモーションとして撮影されたのかもしれないし、ただ単にパリスがHTC Viveで遊んでる時に撮影しただけかもしれないのですが、海外のお騒がせセレブ常連「パリスヒルトン」がVRで遊んでいるだなんてなんだか変な感じですよね。

 

パリスみたいにVRに興味がなさそうな人がVRに触れてくれるのって僕はとても嬉しいなぁって思います。しかし、このツイートは多くの海外ユーザーの反感を買い炎上(規模はボヤ程度だけど)し、HTCは該当ツイートを削除するに至りましたとさ。悲しいね。

@HTCeSportsのツイート内容(現在は削除されています。)

hilton vr2016年7月1日にツイートされた内容全文です(2枚の写真付き)↓

From model to actress to DJ to VR guru@ParisHilton does it all.

(意訳:モデルから女優、DJからVR専門家まで。 @ParisHiltonは多才である。)

※ツイートを行ったのは@HTCeSportsさんです。

 

多分HTCがパリスの事を「VR guru」って表現した所にイラって来たユーザーの人が多いと思います。これを見た多くの海外ユーザーが「パリスヒルトンとゲームって全く関係ないじゃん」「マジでやめてくれ」「Vive買おうと思ってたけど、気分が変わった」と言いたい放題でした。

 

 

「パリスヒルトンが使ってるから、買わない!」とか全然意味わかんないけどね。子供かよ。

 

好感度って実際マーケティングに影響するから仕方ないかもしれないけど、はっきり言って僕はこういうコメントする人めちゃくちゃ苦手。心の中で勝手に思っていればいいのに、って思う。なぜわざわざ文句を言うのか。しかも上から目線で。

 

パリスが使っていようがいまいがHTC Viveは最高じゃんって思うよ僕は。

 

あー、削除しちゃって、勿体ないなぁーー。

パリスがVR専門家かどうかはどうでもいい

おそらくパリスヒルトンがVRの専門家という線は非常に薄いかもしれません。僕も彼女の事をよく知っている訳ではありませんが、パリスヒルトンがゲーム関連ってあまり聞いた事ありません。というか無いです。ゼロです。

 

もしかしたら最近のVRの波にのって最近興味を持ち出したのかもしれませんね。セレブリティというのはいつの時代も流行に敏感ですからね(単に新しい物好きなだけかもしれませんが)。やり手の実業家リチャードヒルトンの愛娘であれば未来を見据えてVRに強い興味関心を持っている可能性だってゼロではありませんし。

 

とまぁぶっちゃけ、一ツイートにそんなに反応しちゃってどうすんのよ、と。真相がどうであれ、折角パリスヒルトンみたいなVRとは関連なさそうな人までVR使ってる事を知れるいい機会だったのに、ツイートも削除する羽目になっちゃって、本当HTC Viveが可哀想だよ全く。メーカーはスポークスマン、広告塔となる人材選びも大変なんだなぁ。日本でもこういう炎上騒動おきそうだなぁ。そんな事を思った金曜の夜でした。

僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。