PS4ユーザー必見!米向けPSVRバンドルパックに見る最もお得な買い方!|あおぞらVR動画
雑談,その他

PS4ユーザー必見!米向けPSVRバンドルパックに見る最もお得な買い方!

psvr バンドル

PlayStation VR単体で買う方がいいのか、PlayStation VR Launch Bundle(以下バンドルパック)で買う方がいいのか、わかりやすくまとめました。

 

今回参考にしたのは北米版バンドルパックであり、日本での販売ではパックの内容が多少変更になる可能性もあります。

 

とはいえそう大きな違いはないと思いますので、PSVRの購入を考えている方は是非参考にしてみてください

 

※PSVRで遊ぶにはPlayStation4、PlayStation Cameraが必須です(タイトルによってはPlayStation Moveも必要)。

 本体だけ買う場合

psvr_items

本体だけ買う場合の価格399ドル44,980円です。

  • PSVR本体
  • 各種ケーブル
  • ACアダプター
  • イヤフォン

が同梱されています。現在発表されているHMDの中ではかなり安価な部類に入ります(解像度は他と比べて劣る)。

バンドルパックを買う場合

psvr バンドル

北米版のPSVRバンドルパックの価格は499ドル(約56,250円)です。単体で買うより100ドル高いです。

※日本円は単体で買う場合と同じレートで計算しました

しかしコチラには前述した商品の他

  • PlayStation Camera1個
  • PlayStation Move モーションコントローラー2個
  • PlayStation VR Worlds(PSVR対応ゲーム5本)

の三点が含まれています。

 

三番目の「PlayStation VR Worlds」はいったん置いておいて、仮にカメラやコントローラを単体で買った場合いくらかかるのか見てみましょう。

「PlayStation Camera」と「PlayStation Move」の価格

Amazonを参考に価格を調べました。

[amazonjs asin=”B00FMNNQD8″ locale=”JP” title=”PlayStation Camera”]

※PS3用カメラである「PlayStation Eye」はPS4に対応していないのでご注意。

[amazonjs asin=”B0095OXKP4″ locale=”JP” title=”PlayStation Move モーションコントローラ (CEJH-15018)”]

※PlayStation Moveは1個あたりの価格。

 

というわけでカメラを一個6000円コントローラを一個4000円として、バンドルパックと同じように購入したとすると、

 

6000円+(4000円×2)=14000円となり、これだけでも十分お得です。

 

なので、カメラやコントローラを持っていないPS4所有者はバンドルパックで買った方がよさそうです。

カメラとコントローラ持ちでもバンドルパックがお得?

カメラやコントローラを所有している場合は単純に「PlayStation VR Worlds」の収録タイトルに100ドル(11,270円)以上の価値があると思えばその場で買いです。

 

北米版での収録タイトルは「The London Heist」「Into the Deep」(仮)「VR Luge」「Danger Ball」「Scavenger’s Odyssey」の5つなのでそれだけでもかなりお得感はあります(日本版ではタイトル変更の可能性有)。

 

 

それにカメラとコントローラ持ちが商品を購入した場合、予備としてだけではなくオークションなどでお金に変えることも可能です

 

新品未使用であれば高値で売れますし、もしかしたら単体とバンドルパックの差額分である100ドルくらい稼げる可能性だって十分ありえます

まとめ


というわけで、カメラを持っていようが持っていまいが、バンドルパックを購入した方が結果的にお得になる可能性が高いと僕は予想しています。

 

それと、これからPS4を買おうと思ってる人にアドバイスなんですが、PS4ってPlayStationカメラが同梱されたバージョンでも売ってるけど、PS4とカメラを別々に買ったとしても大して値段は変わらないので、買うならPS4単体で買った方がいいですよ。

 

[amazonjs asin=”B00VFD72C0″ locale=”JP” title=”PlayStation 4 PlayStation Camera同梱版 ジェット・ブラック”] [amazonjs asin=”B0109ID8P6″ locale=”JP” title=”PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)”]

 

まぁ、日本ではまだバンドルパックの内容が不明だから詳しい事は言えないんだけど、もしかしたらPS4+PSVRみたいなパッケージで発売することだってあり得るからね。

 

その場合はどの購入方法が一番お得なのかわかるように改めて記事を書きたいと思いますので、よろしく!10月が待ちきれないぜ!


僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。