リクルート主催、VRメディアサミットに『あおぞらVR』登壇します|あおぞらVR動画
セミナー

リクルート主催、VRメディアサミットに『あおぞらVR』登壇します

vr media summit

株式会社リクルートホールディングスが主催する社会課題を解決するためのオープン・イノベーション活動を支援するコミュニティ・スペース「TECH LAB PAAK(テック・ラボ・パーク)」にて開催されます「VRメディアサミット」に『あおぞらVR』がパネリストとして参加させてもらう事になりました!

 

今年中にトークイベントに登壇するのが目標だったんであたしゃ嬉しいよ。という訳でちょっとイベントの告知をさせてもらいます!

VRメディアサミットとは

エンターテイメント分野のみならずスポーツや観光、住宅など様々な分野へ急速な広がりを見せているVRについて、日本の主要なVR専門メディアの編集長達が語り合うトークイベントです。

 

VRメディアの首脳会議やで?!w単にVR専門メディアの数が少ないだけなんじゃね?という声も聞こえてきますが、それでも「あおぞらVR」が選ばれたからには僕は全力を尽くすし、サミットの名に恥じぬトークをするつもりさ。

 

「VRが創り出す未来~私たちの生活はどう変わるのか~」という、VR関連のイベントに参加してる人からしたらかなり語りつくされたテーマですが、僕らメディア運営者の観点から見たVR業界だとか最新のトレンドを押さえながらのトークになるので好きな人は楽しめると思います。

 

正直1,2時間じゃ全然語りつくせないんだけど、1人でも多くの方に当メディアの事やVRの可能性について知ってもらえるように全力を尽くします!

イベント概要

開催日時は2016年9月7日(水)18:30~21:30(18:00受付開始)で、内容はこんな感じ

第一部:基調講演「マーケット黎明期におけるメディアの役割」
第二部:VRメディア編集長によるピッチ&パネルトーク
第三部:懇親会・VR体験会

僕は第二部と第三部に出ます。懇親会もあるのでバンバン話しかけてきてくださいな。お仕事のオファーは勿論、『VR好きなんですわぁ!』という軽いノリの方まで気軽に話しかけて下さい。

 

 

会場は東京都渋谷区神南1-20-9 6階(受付)渋谷駅から徒歩4分(1階がアップルストアのビルです)です。

イベント登壇者一覧

Engadget日本版編集長 鷹木 創氏/Mogura VR編集長 久保田 瞬氏/PANORA VIRTUAL REALITY JAPAN編集長 広田 稔氏/VR Inside編集長 渡邊遼平氏/あおぞらVR編集長 早坂亮輔氏/WebGL総本山編集長 杉本雅広氏/VRbeat編集長 高橋ピョン太氏/VRFREAK編集長 上林将司氏

ぬ、Seamless(元:白ペンギン)さんは来ないのかぁー、ちと残念。 VRとか現状絶対もうかってないし、物好きなんだろうなぁ皆さん。

 

最後に

メディアによって毛色が違うのでなんとも言えませんが、僕はいつも通り『あおぞらVR』のユルい感じと『誰でも分かる』話題をテーマにざっくばらんに話を進めていきたいと思ってます。

 

懇親会で僕と話してみたいという方でも全然結構ですんで、興味があれば是非当イベントに参加してみて下さいね。

予約はこちらのURLから→ リンク

僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。