MENU
⇒DMMの大人VR作品の無料動画一覧。詳細はコチラ

【アダルト含む】VR動画視聴方法&必要な機材の値段

2020 2/16
【アダルト含む】VR動画視聴方法&必要な機材の値段

2019/6/15:追記

この記事では

あおたろう あおたろう
・スマホやパソコンでVRを見るには何が必要?
・どういう手順で視聴するの?
・各デバイスのメリットデメリットってある?

といった疑問に答えていきます

加えて、男性陣が気になる『アダルトVR』についても言及しました!

実際に全てのVRデバイスを使った上で書いていますので安心して読み進めてくださいね!

目次

自宅でVR動画を見る4つの方法

家でVR動画を見る方法は大きく分けて上の4つです。一つ一つ順番に説明していきます

①iPhone・AndroidでVR動画を見る

初心者や最初のVR動画に最もおすすめなのがスマホVRです。とにかく手軽で今すぐに動画の視聴ができます。

必要なもの・費用目安

スマートフォン自分が使ってるものを使えばタダ
スマホ用VRヘッドセット1000円~3000円程度

※スマホのみでもVR動画の視聴は可能です

スマホでVR動画を見る方法・手順

  1. DMM公式サイトで視聴したいVR動画をダウンロード
  2. スマホに専用アプリをインストール(iPhoneはコチラ、Androidはコチラ)
  3. アプリを使ってVR動画を視聴

こんな流れです。会員登録も含め所要時間は3分程度で終わります(購入商品をダウンロードする場合はその時間もかかります)。

より詳細に手順を解説した記事がありますので、上記の説明だけでは不安だという方は以下の記事を参考にしながら登録を進めてみてください

あわせて読みたい
『DMMVR動画プレイヤー』のインストール方法・使い方まとめ
『DMMVR動画プレイヤー』のインストール方法・使い方まとめ最終更新日:2019年2月11日スマホでもPCでもVR動画を視聴するためにはVR動画視聴専用のアプリが必要ですこのぺージでは、DMMのVR動画視聴に必要な専用アプリ『DMM動画プ...

スマホVRのメリット・デメリット

メリットデメリット
自分のスマホを使えばほとんど費用は掛からないダウンロードしてるとすぐにスマホの容量がパンパンになる
今から5分後には動画みれる手軽さ熱でスマホがあつくなる

非常に手軽にVRを楽しめますが、スマホVRの一番のネックはスマホ容量の問題です。

高画質でダウンロードすると1作品2GBくらい埋まってしまうので、よほどスマホ容量に余裕がある場合を除いてはストリーミングで視聴する事をおすすめします

ストリーミングならスマホの容量を圧迫することなく動画を快適に視聴できます

おすすめのVRゴーグルと選び方

コントローラとイヤホンが内蔵されていて、且つ値段も安いベストセラーVRヘッドセットです

様々なスマホ用VRゴーグルが販売されていますが、商品選びの際は

  1. スマホのサイズと合っている
  2. バンドで頭をしっかり固定できる
  3. 瞳孔間距離の調節ができる

この3点に気を付けてください。

Bluetoothコントローラを購入するとスマホに触れずに画面の操作が出来るので併せて購入すると便利です

②Oculus GoでVR動画を見る

2番目におすすめなのがスタンドアローン型のVRヘッドセットです。PCやスマホ、コードが不要なので、電源を入れて頭に被るだけでいつでも自分だけの世界に入れるので超快適です

起動までの圧倒的な立ち上がりの速さも魅力の一つです

必要なもの・費用目安

Oculus Go32GB 23800円、64GB 29800円

発売当初はAmazonでの転売も目立ちましたが、今はそこまで価格が変わらないようですね。ただそれでも公式サイトで買えば数千円安く購入出来ます。

Oculus Goで動画を見る手順・方法

  1. Oculus Goを装着しアプリ内で『DMM』と検索
  2. 『DMM VR動画プレイヤー』というアプリをダウンロード
  3. Oculus Goを装着しホーム画面から『ライブラリ』を選択
  4. ライブラリ内の『DMM.com』を選択
  5. DMMにログインし、見たい動画を同期(ストリーミングorダウンロード

手順でわからない事があれば以下で解説をしていますのでご覧ください

あわせて読みたい
Oculus GoでDMM VR動画を見る方法&感想レビュー
Oculus GoでDMM VR動画を見る方法&感想レビューお手頃価格のスタンドアローン型VRヘッドセット『Oculus Go(オキュラスゴー)』でDMMVR動画を見る方法を解説しました。動画視聴用、ちょっとしたゲームで遊ぶ用として...

Oculus Goのメリット・デメリット

メリットデメリット
これ一つでOKバッテリーの消耗が早い
電源入れて頭にかぶれば使えるストレージ容量

ルームスケール対応はしていませんが、電源を入れて被るだけで使えるので日常的に使うなら便利。ストレージ容量が若干物足りないかなぁという気もしますが、まぁそこは目をつむりましょう(32GBもしくは64GB)

③PCでVR動画を見る

続いておすすめなのがPCを使ってのVR動画視聴です。こちらは準備のハードルこそ高いですが、高品質の動画を楽しめるだけでなく、ゲームやアプリなども充実しています

動画視聴以外にもやりたいことがあるならおすすめです

必要なもの・費用目安

パソコン(VR READY)10万円~20万円
ヘッドマウントディスプレイOculus、HTC Vive、Windows Mixed Realityなど(~10万円)

PCでVR動画を見る方法・手順

PCでVR動画を視聴する際の手順は以下の通りです。

  1. DMM公式サイトで視聴したいVR動画をダウンロード
  2. PCにDMMVR専用ソフトをインストール
  3. アプリにログインしVR動画を視聴

PCVRを試す場合の詳細手順を書いてあるので、困ったら読んでみてください。

あわせて読みたい
パソコン(PC)でDMM VR動画を見る方法【Oculus・Vive・Windowsなど】
パソコン(PC)でDMM VR動画を見る方法【Oculus・Vive・Windowsなど】最終更新:2019年2月13日パソコンを使ってVR動画を見てみたいけど、自分が今持ってるPCでもできるの?本ページではパソコンを使ってVR動画を視聴する手順を丁寧に解説を...

PCVR(ハイエンドVR)のメリット・デメリット

メリットデメリット
見れる動画のクオリティが高いVR機材推奨スペックのPCを用意する必要あり
そこまで動画の容量を気にする必要もないセッティングや片付けが地味にめんどい見れる動画のクオリティが高い

見れる動画の質が高いですがいかんせん準備のハードルは高めです。

動画視聴だけならハイスペックPCは不要ですが、ゲームやその他のサービスで遊ぶことも考えればハイスぺPCをそろえた方が良いですね

コスパで選ぶならマウスコンピューターなど安いハイスペックPCを売っているブランドがおすすめ

おすすめのVRヘッドセット

以前はOculusかHTC Viveの二択でViveをオススメしていたのですが今買うならOculus Rift Sが総合的におすすめ度高いです

④PlayStation4でVR動画を見る

ソニーの発売したVR機器「PlayStation VR」で視聴する方法です。発売当初はかなり品薄でしたが今は家電量販店などでもよくみかけるようになりました。

4回くらい店頭抽選に行って外れつづけたのは今となっては良い思い出です(笑)

必要なもの・費用目安

PlayStation4約4万円
PlayStation VR約4万円
PS4用カメラ6,000円

Playstation VRでVR動画を視聴する為にはPS4(カメラ含む)が別途必要になります。

PSVRは最近値下げしてより手に入りやすくなりましたね

PSVRで動画を見る手順・方法

  1. DMM公式サイトで視聴したいVR動画をダウンロード
  2. PlayStaion®Store⇒PS4コンテンツ⇒対応アプリ⇒「DMM.com」を選択しダウンロード
  3. DMM.com(PlayStation VR版)を選択
  4. アプリにログインしVR動画を視聴

こんな感じです。コチラに関しても詳細は以下の記事で解説をしていますのでどうぞ。

あわせて読みたい
PSVRでDMM VR動画を見る方法・手順
PSVRでDMM VR動画を見る方法・手順本記事ではPlayStation VR(以下PSVR)でDMM.comの動画を視聴する方法を紹介しています【PSVRとは?】PSVRとはソニー・インタラクティブエンタテインメントが発売したPl...

PSVRのメリット・デメリット

メリットデメリット
PSVRで遊びたいゲームがあるなら買いPS4持ってない人からするとお金かかる
動画のクオリティが高いまだまだPSVRのソフトが少ない

PSVRの最大のメリットはコンシューマゲームが豊富にあるという点(将来的に)。バイオハザードや勇なまなどの人気タイトルも数多くあるので、『動画を視聴したいけど、ゲームでも遊んでみたい』という方におすすめです。

人気のVR動画ってどんなものがある?

人気があるのは定番のジェットコースターをはじめとする乗り物系、お化け屋敷やゾンビなどのホラー系、2.5次元舞台などありますが、圧倒的に支持を得ているのがアイドル系のコンテンツです

VR動画は立体的な映像で『その人目の前にいるかのような』錯覚を味わえるのでめちゃくちゃ相性がいいんです

自分の好きなアイドルが目の前に居るという普段味わえない新体験で僕は結構感動しました

アイドル系のVRコンテンツは日本国内だとDMMが人気を独占してます

以下で作品を確認できますので良ければどうぞ

アダルトVRって何?すごいの?

アダルトVRとはVR視聴用に収録したポルノの総称です。アダルトVRという呼称は日本独自の名称であり、海外やその他諸国では「VR Porn」「3D Porn」と呼ばれている事が多いです

①AV女優などが出演する映像が一人称に固定されたタイプと②3Dの美少女キャラを使い、自分の動きやコマンドと映像が連動するタイプの動画の二つに分かれていますが現在は前者が主流です

VR技術によって、AVはただ眺めるだけではなく、実際に体験する事が出来るようになりました

VR動画の視聴にはVR専用のゴーグルが必要で、こんなすごい事が体験できるならさぞお金がかかるんじゃ…と不安に思う人も多いかもしれませんが、スマホの普及によってそのハードルは下がり、VRゴーグルは安ければ数千円で買えるお手ごろさとなりました

初アダルトVRを体験した時の感想

僕は2016年から日本で本ブログを始めて色々な所に取材に行ってきました。様々なアダルトVRイベントにも取材に行き、そこで日本のVRポルノ業界の最前線を見て触れてきました

ブログを始めて2年間経ちますが、初めてアダルトVRを体験した時の衝撃といったら今でも忘れられません。初めてアダルトVRを体験し終わった後、僕の口から出た言葉は「さようなら日本の出生率…(*’ω’*)」でした

キモいって思うかもしれないけど、キスシーンとか恥ずかしくなるくらいリアル

おそらくVR動画を見たことがない人は、あまりの臨場感に本当に腰を抜かすくらい衝撃を受けるました

とはいってもアダルトVRも現実の性行為を再現するとまではまだまだ到達していません。それらは触覚や嗅覚などが再現されるようになってからのお話です

ただ、全てが再現されて現実と遜色なくなるのも遠い未来の話ではないんじゃないかなと思わせてくれる可能性を感じています。

きっとこのページを読んでいる方はVRに興味がある方だと思いますので、ぜひ一度アダルトでなくともVR動画の視聴を試してみてほしいなと思います!

VR動画の前にまずはDMM無料会員登録を!

DMMのVR動画を視聴するためには必ずDMMの無料会員登録を済ませる必要があります

YoutubeにもVR動画は数多くありますがクオリティがそこまで高くなくVR酔いしやすいものも少なくありません。

断言しますが、初めてのVR動画にはDMMがおすすめです

それでもYoutubeが良い!という方は以下でVR動画視聴方法を解説しているので併せてご覧ください

スマホから会員登録する手順

dmm会員登録(スマホ)

  1. 画面上部『会員登録』をタップ
  2. 『メールアドレスを入力して送信』をタップ
  3. メールアドレスとパスワードを入力
  4. 『アドレスを送信する』をタップ

心配している方に念のためお伝えしておきますが会員登録に年会費や維持費などはいっさいかかりません。無料です(有料商品の購入の際に別途かかるだけ)。

スマホでの登録は以下からどうぞ(どちらを選んでも商品購入に影響はありませんが、18歳未満の方は全年齢と書かれているボタンから登録してください)

あおたろう あおたろう
登録後、確認のメールが届いたら、それを承認してログインをすれば会員登録完了です

PCで会員登録する手順

dmm会員登録PC1

  1. 画面右上もしくは右部の『会員登録』をクリック
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. 『認証メールを送信』をクリック

PCからの登録は以下からどうぞ(どちらを選んでも商品購入に影響はありませんが、18歳未満の方は全年齢と書かれている方から登録してください)

私の利用しているVR動画サイト

日本国内ほぼ全てのVR動画サービスを利用した結果、作品数、クオリティの揃ったDMM(FANZA)を選んでおけば間違いありません。グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画がそろっているのも良いですね。

アダルトVR購入はリピート率が高く、ハマる人はとことんハマるので出費が気になる方はVRchをチェック!

購入商品名はバレないのでご安心を

DMM クレジットカード明細
クレカ明細(本物)

DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。 どんな商品を購入したかは本人にしかわからないので、安心して使えます。

VR動画を体験した事ない人は100%損をしているので、ぜひ一度VRの迫力に圧倒されてみてください

無料VR動画は今だけ?!

業界関係者の話では「これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していたが、当たり前になれば無料で出す意味が無くなるかもしれませんね。」との事。

現在も無料VR体験が出来る作品は多くはありません。「佐々波綾」さんや「倉多まお」さんといった大人気セクシー女優をVRで無料体験できるのは今だけかもしれませんのでお見逃しなく!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • アダルトVR大好きおじさん より:

    最初はスマホで無料のVRを見ててガッカリした者ですw
    たいした事ないなーって思ってたら、友達んちでPSVRでDMMのVR見せてもらったらめちゃくちゃ凄いしw
    これから始める人はスマホで無料の動画を見るなんてのはガッカリしまいかねないので、どうにかDMMとかAVVRとか有料の動画を買うことをおすすめしますw

    • あおたろ より:

      コメントの返事めちゃくちゃ遅くなって申し訳ないです!たしかに無料と有料動画には雲泥の差がありますよね(笑)

  • ゴレイヌ より:

    スマホかパソコンでDMMVR動画をみるんだったらどちらが良いですか?

    映像の質に差があったりするのでしょうか?

    • あおたろ より:

      まず最初はスマホがおすすめです。パソコンだと5万円~10万円くらいのヘッドセット(VRゲームでも遊びたい場合はハイエンドPCも)が必要になるので。
      スマホでも高画質で再生できるので映像の質はそこまで変わらない印象です!以上参考になれば幸いです

コメントする

目次