MENU
⇒DMMの大人VR作品の無料動画一覧。詳細はコチラ

怖いだけじゃない!ゾンビサバイバルVR『ハード・コール』先行体験の感想レビュー

2019 11/18
怖いだけじゃない!ゾンビサバイバルVR『ハード・コール』先行体験の感想レビュー

ども、あおたろです。

今回はバンダイナムコ新社屋にお邪魔して新VRアクティビティ『ハード・コール』の体験会に参加してきました!

『感染率1/4 触れたらゾンビ』という気になるキャッチコピーを横目に僕は誘導されるがまま筐体に乗り込みました

筐体は川下りVR『ラピッドリバー』と同じ物を使用

この筐体はVR内映像に合わせてシートが振動したり、風が吹くなどして没入感を高めてくれるだけでなく、VR酔いの軽減にも一役かっています

今回のゾンビサバイバルVR『ハード・コール』では車に乗ってゾンビの群れから脱出するアトラクションなんだけど、アクション映画さながらの急発進、急旋回を見事に再現していました

ここらへんはやっぱり家庭用のVRじゃあ再現できないところだから凄い

目次

ハード・コール|体験の感想

ちなみに、僕はホラー系VR心臓止まりそうになるからすごい苦手で、

体験前に『どうか、そんなに怖いやつじゃありませんように』って三回くらい祈ったんだけど。。。

ゾンビデカいし近いしテラテラしてて超怖かった!

暗闇の中を進んでいく時とか本当心臓バックバクで、

「ひぃいいいいいい!!!!」って4回くらい叫びました

ゾンビがさ、なんかテラテラしてて気持ち悪いんよ。なんていうの?血まみれな感じ?

それが超怖い

ゾンビってもっと乾燥してるイメージだったから怖かった。バイオのリッカーがトラウマなんだけどそれ思い出した

本作もボイスチャットでプレイヤー同士コミュニケーションが取れます。仲間内でワーキャー言いながら戦うのも醍醐味です

僕はとなりの方とギャーギャー叫びながらゲームに興じていてほとんどコミュニケーション取れませんでした(笑)

プレイヤーの行動で結末が変わる・・?

本ゲームはゾンビウィルスが蔓延した世界で、街の生き残りとして脱出を試みるシューティングゲームです

と、これだけ聞くと定番中の定番チューンって感じですが、実はハード・コールにはゲーム中のプレイヤーの動作によって結末が分岐するマルチエンディング要素があります

ネタバレすると面白くないのであまり詳しくは書けないけど、プレイヤーの人間性が試される場面がゲーム内に用意されています!

これが、、非常に、、うまくできてる!!

ゲームが終わったあとふと、「HARD CALLってそういう意味か!」と納得させられるんです。僕の感想は「あぁ、してやられた」という感じでした

ただのホラーコンテンツじゃなく本当にゾンビ映画の世界に入ったような体験ができるんですねー。

VR ZONE OSAKA、MAZARIAで導入決定!

ゾンビサバイバルVR『ハード・コール』は6月29日より『VR ZONE OSAKA』と2019年7月12日にオープンする『MAZARIA』にて3台ずつ導入予定です

単なるゾンビシューティングゲームではなく、ゾンビがはびこる極限状態の中であなたはどういう行動をとるのか!といったことが試される良コンテンツです

ぜひ仲のいい友人や家族、恋人同士で遊んでみてくださいね

私の利用しているVR動画サイト

日本国内ほぼ全てのVR動画サービスを利用した結果、作品数、クオリティの揃ったDMM(FANZA)を選んでおけば間違いありません。グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画がそろっているのも良いですね。

アダルトVR購入はリピート率が高く、ハマる人はとことんハマるので出費が気になる方はVRchをチェック!

購入商品名はバレないのでご安心を

DMM クレジットカード明細
クレカ明細(本物)

DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。 どんな商品を購入したかは本人にしかわからないので、安心して使えます。

VR動画を体験した事ない人は100%損をしているので、ぜひ一度VRの迫力に圧倒されてみてください

無料VR動画は今だけ?!

業界関係者の話では「これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していたが、当たり前になれば無料で出す意味が無くなるかもしれませんね。」との事。

現在も無料VR体験が出来る作品は多くはありません。「佐々波綾」さんや「倉多まお」さんといった大人気セクシー女優をVRで無料体験できるのは今だけかもしれませんのでお見逃しなく!

コメント

コメントする

目次