【SOD VR】秋葉原ソフトオンデマンド個室鑑賞の料金、利用方法まとめ

SODVR秋葉原先日、アダルトビデオメーカー「ソフトオンデマンド」がオープンした秋葉原の個室ビデオ店『SOD VR』に取材に行ってきました。

2016年12月28日オープン時とは変わっている情報も多かったので(価格設定とか作品数とか)、行ったことがある人もない人も興味があれば見てね。

18歳以下は利用できないのでご注意ください

ルーム増設で待ち時間は大幅に短縮

SODVR

オープン当初は『3時間待ち』とか『5時間待ち』とかがザラだったSODVRですが、現在はVR専用ルームが増設され待ち時間が大幅に短縮されています。

アダルトVRはリピーターも多く、『一回目に試しに遊んだあと、再来店して長時間プレイする』客も沢山いるらしいので、専用ルーム増設による待ち時間の緩和は必須だったのでしょう。

現在はオープン当初の様に、平日の昼間から180分待ちという事はあまりないようですね。

比較的客数の少ない平日の午前中に行けば、ほとんど待ち時間なく入室できる事もあります(運によりますが)。

視聴可能なVR作品数は日々増加中

※イメージ

オープン当初のVR作品数はたしか30作品くらいだったと思いますが、僕の取材時には80作品まで増えていました。

種類も豊富で、極めて異例な性癖をお持ちでない限りお好みの作品が見つかるでしょう。

中には「え、こんなものまで(笑)」っていう作品もあったので、ぜひ興味があればお楽しみください

丁寧なマニュアルがあるので初心者も安心

部屋にはマニュアルが設置されており、画像付きで分かりやすく説明されているので機械の操作が苦手な方でも安心して使えます。

受付で会計をすまし、部屋で渡されたUSBを差し込みPCを起動しSODVRのアイコンをクリックするだけで遊べるわかりやすいシステムでした。

身分証明書提示と会員登録が必須

秋葉原のSOD VRでは利用の際に身分証明書を提示し、会員登録をする必要があります

『おいおい、VR見るだけなのになんで個人情報みせなきゃいけねーんだよ』とお思いの方もいると思いますが、まぁそういう仕様なんでご理解を。

個室内にゲーミングPC(DELL Arienware Aurora GTX1070搭載モデル)とかVRヘッドセットとか高価なモノも沢山あるし、リスク管理の為にも必要なのでしょう。

とにかく、遊びに行くなら身分証は必ず持っていくこと、覚えておいてくださいね。

お値段は1時間/1500円で大人のおもちゃ付

オープン当初は普通の個室と同じように1時間550円だったらしいのですが、実際に見に行ってみたら現在は1時間1500円まで値上げしていました

オープン5ヶ月で約3倍に値上げってどういう事!ww

って思ったんだけど、オープン記念価格だったんだろうね。

ネットの古い情報を見て『1時間550円なら行ってみっか!』なんて思った方はお気をつけて。

1500円かかります。

総評というか感想

待ち時間が相当緩和されたのは料金が上がったせいもあるんじゃないのかな?

聞くところによると、中国や韓国の方も来ているらしく、日本の最先端HENTAI文化を改めて実感しました。

作品がSODに限られるというのがネックだけど、それはまぁSODVRだから仕方ないのかな(笑)

SODVRを家で見る方法

『1時間に1500円は高すぎる!』
『SOD作品以外も見たい!』
『受付に身分証はちょっと…』

という人はDMM.comのVR動画を購入して自宅で視聴してもいいと思います。

高価なヘッドセットを購入せずともスマホで見れるのでお試しあれ。

【iPhone&Android】DMMVR動画をスマホで視聴する方法

PSVR持ちはコチラ

DMM.comのVR動画をPSVRで見る方法と注意点