休日に読みたい日常系VRMMORPGおすすめラノベ3作品!|あおぞらVR動画
マンガ・アニメ・映画

休日に読みたい日常系VRMMORPGおすすめラノベ3作品!

日常系VRラノベ

久々のラノベ系記事です。最近新しい作品を読むこともめっきり減ってしまいましたが、VRゲームやMMORPGを題材にした作品はちょくちょく電子書籍で購入してます。

 

いつも、寝る前に読んでるんだけど気付いたら朝になってて加速時間を体験しているAotaroでございます。

 

今回紹介させていただくVRラノベはSAOのような『ゲームオーバー=死』みたいな張り詰めた緊張感の中進んでいくタイプのものではなく、『これはゲームであって、(なおかつ)遊びである』的ないわゆる日常系VRラノベを3作品紹介したいとおもっています。

 

個人の趣味嗜好もあるので、ランキング形式での紹介は控えますが、どれも穏やかな気持ちでなごみながら読めるので今日みたいな晴れた休日の読書におすすめです。

とあるおっさんのVRMMO活動記

[amazonjs asin=”4434188399″ locale=”JP” title=”とあるおっさんのVRMMO活動記”]

現実ではさえないおっさん(38歳独身)がゲーム内で不遇とされていたスキルを工夫して組み合わせ、驚異的な活躍していくほのぼの系VRラノベ作品

 

著者は椎名ほわほわ氏、同作品は『小説家になろう』投稿時代も絶大な支持を得る。

 

どんなに使えないゴミスキルでも工夫次第で活躍できる』というメッセージ性がテーマだが、巻が進むごとに、特殊装備、専用スキルゲットで、主人公TUEEE系になっている事に不満を持つ読者の方もおり後半は賛否両論

 

現在も連載中でますます主人公は強くなっているけど、工夫して強くなったサクセスストーリーとしてみれば面白い。

のんびりVRMMO記

[amazonjs asin=”443420341X” locale=”JP” title=”のんびりVRMMO記”]

双子の妹、そしてその保護者として参加した兄『ツグミ』。彼は現実世界では家事をなんでもこなす最強の主夫、それをゲーム内でもいかして、料理、調合、服飾など生産系スキルを極めていく

 

作者はまぐろ猫@恢猫(まぐろねこあっとまーくかいね)氏。同作品ででアルファポリス「第7回ファンタジー小説大賞」優秀賞を受賞。

 

お兄ちゃんのやさしさ、かわいらしい双子の妹のほのぼのとしたゲームスタイルにいつしか他のプレイヤーから注目を集める事になる。双子の妹と彼女達の幼馴染も参加して妹3人+保護者みたいな構図でくりひろげる日常系VRラノベ。

VRMMOをカネの力で無双する

[amazonjs asin=”B00LBBQHJ0″ locale=”JP” title=”VRMMOをカネの力で無双する (HJ文庫)”]

ツワブキコンツェルンの御曹司、石蕗一朗が課金の力でゲームを圧倒していく、タイトル通りのお話なんだけど、異世界での様々な体験を通して、一朗が徐々にゲームの魅力にはまっていく過程と主人公の圧倒的な個性が面白い。

 

作者は鰤/牙氏。小説版はWeb連載時に比べて改変された点が多く、それを不満に思う読者も多いが、僕はweb版を読んだことがなかったのであまり気にすることなく楽しめました。

 

途中でどうみてもSAOのキリトにしか見えないキャラクターが登場します。

kingukirihitoVRMMOをカネの力で無双する

別人です。本作品は全6巻で完結しています。

ラノベ読書におすすめの快適クッション!


ラノベを読むときに最高にリラックスした状態で読めるために必要なもの、それは『クッション』。おもっくそ宣伝ですけどマジでいいのでお勧めです。

[amazonjs asin=”B00D78B6DW” locale=”JP” title=”エコビーズクッション【REGOLITH レゴリス】 (グリーン)”]

通常のビーズに比べると、座った時の音がしにくくガサガサ感も少なく、へたりづらく耐久性が高いのが1人用クッション。値段も安いしおすすめ。

[amazonjs asin=”B0083F91XQ” locale=”JP” title=”ビーズクッション アースカラーキューブチェア Lサイズ ブラウン PCM-6512T”]

100件以上のレビューがあり、そのほとんどが高評価でいわゆる『人をダメにするクッション』。一度座ったら二度とたちあがりたくなくなるくらいダメになる恐ろしいクッションです。

[amazonjs asin=”B00Y2O6XQU” locale=”JP” title=”Yogibo Midi (レッド)”]

こちらはアメリカ版『人をダメにするクッション』大きさはバカでかいですが立てて椅子のようにして使ったりもできるので一人暮らしの方にぴったりです。以前知人宅で一度座らせてもらった事がありますが、座り心地最高でした。

 

クッションにこだわると読書に集中できますし、面白さも倍増です。僕はクッションが気持ち良いと寝てしまう時も多いけどおすすめですよーー(笑)


僕が利用しているVRサイト

僕が利用しているVR動画サイトはDMMです。


DMM VR公式サイトを見てみる(R-18)

今まで取材の為に国内外沢山のVR動画サービスを利用してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

サービス開始から日は浅いですが、初年度で20億円以上売り上げ今なお絶大な人気があるのも納得!グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます。

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人や日本人の動画が見たいって人には微妙だし、トラブルがあった時に迅速に対応できないのはビビりの僕にとっては怖いのでDMMを推してます。

無料体験動画は今だけ?!


これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していますが、VRが当たり前になれば無料で出す意味が無くなる、という話があるらしいです。

元々VR動画がリリースされた頃はサンプル動画なんてほとんどなかったので、この可能性は充分ありえます

VRの無料動画一覧を見てみる(R-18)

購入商品名はバレません!

クレジットカード決済すると商品名がバレたりしない?と不安な方も多いと思いますが、DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。証拠がコチラです

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

これでどんな商品を購入したかは本人以外にはわからなくなります。安心して使えますね!

ちなみにDMMの無料会員登録方法や使い方がわからないという方は下記の記事で詳しく解説しているのでご覧ください!

DMMVR(FANZA)の使い方へ

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度騙された事でしょう…。

最近は映像のクオリティも高くなってきたのでそこまで警戒をする必要はありませんが、粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

 

僕はこの3つを確認し、複数高評価のレビューがあるようなら購入を検討する事にしています。

『自分の好きな演者だから』とかパッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んでから購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選びましょう!

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画に必要な機材まとめ【アダルト含む】

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。