Oculus GoでDMM VR動画を見る方法&感想レビュー|あおぞらVR動画
DMMVR

Oculus GoでDMM VR動画を見る方法&感想レビュー

Oculus Go DMMVR対応お手頃価格のスタンドアローン型VRヘッドセット『Oculus Go(オキュラスゴー)』でDMMVR動画を見る方法を解説しました。

動画視聴用、ちょっとしたゲームで遊ぶ用としてはオキュラスゴーはとても便利。

3週間くらい実際に使ってみたので、その感想を元にちょっとした注意点等をまとめました。Oculus Goの購入を検討しているという人も参考にしてみてください。

参考:DMM公式サイト『Oculus Go DMM動画に対応』

Oculus Goとは?

Oculus GO 本体Oculus Go(オキュラスゴー)はスタンドアローン型のVRヘッドセットです。

PCやスマホ、コードが不要なので、電源を入れて頭に被るだけでいつでも自分だけの世界に入れます。起動までの圧倒的な立ち上がりの速さも魅力です。

正直バッテリーやストレージ容量に関しては個人的には物足りない気もしていますが、コンパクトさもあいまって、個人的にはOculus RiftやHTC ViveといったハイエンドVRヘッドセットよりも日常的に繰り返し使いたくなるHMDであると思います。(他はセットアップとか色々めんどい)

ルームスケールに対応していないのでVR空間を動き回る事はできませんが、現在発売されているVRヘッドセットのなかではかなり安いし、スマホVRよりも発熱ないし使い勝手が抜群です

2万円台で買えるのもgoodですね。Amazonでも買えますが転売業者から買うと余計に金がかかるので公式から買いましょうねー

公式サイト32GB 23800円、64GB 29800円
Amazon(転売)32GB 35000円、64GB 44000円

必要なもの

  • Oculus Go

Oculus GoはPCもスマホも必要ないオールインワンのVRヘッドセットなので他は不要です。

コード無しはマジで快適です。

まずはDMM会員登録を済ませよう

Oculus GoでDMMのVR動画を視聴するためには必ずDMMの会員登録を済ませる必要があります

登録手順は以下の通りです(すでにDMMアカウントを持っている人は飛ばしてOK)

<PCで登録する場合>

dmm会員登録PC1①画面右上もしくは右部の『会員登録』をクリックし、②メールアドレスとパスワードを入力し『認証メールを送信』をクリック

<スマホから登録する場合>

dmm会員登録(スマホ)①画面上部『会員登録』をタップし、②『メールアドレスを入力して送信』を選び、メールアドレスとパスワードを入力後に『アドレスを送信する』をタップ

あおたろう
あおたろう
登録後、確認のメールが届くので承認してログインをすませば会員登録完了です

会員登録に年会費や維持費などはいっさいかかりません。無料です。まずは以下からDMM会員登録をどうぞ

事前に視聴したい動画を購入する

予め商品を購入しておけばスムーズに動画視聴が出来るので会員登録を済ませたら動画購入も済ませておきましょう

作品がOculus Goに対応してるかは右側の『VR対応デバイス』で確認できます

購入はクレジットカード決済にするとポイントが貯まるのでお得に使えます。レシートにも商品名は記載されず『DMM』となるのでムフフな商品を買っていても安心です

※ダウンロードした動画はログイン後「購入済み」動画一覧に表示されます。

VR動画の視聴手順

  1. Oculus Goを装着しアプリ内で『DMM』と検索
  2. 『DMM VR動画プレイヤー』というアプリをダウンロード
  3. Oculus Goを装着しホーム画面から『ライブラリ』を選択
  4. ライブラリ内の『DMM.com』を選択
  5. DMMにログインし、見たい動画を同期(ストリーミングorダウンロード)

先ほどもお伝えした通り、DMM VR動画プレイヤー上では動画の購入は出来ないので、あらかじめDMM.comでVR動画を購入しておく必要があるので注意して下さい。

ダウンロードして動画を視聴する場合、一本あたり2GB程が必要なので、きちんとOculus Goの残り容量を考慮して使いましょう。

どんな動画があるか気になった方は以下から確認してみてください。

コントローラの操作方法

oculus go コントローラアプリが対応してなかった時は顔でポインターを合わせる感じだったのですが、きちんとコントローラで操作できるようになりました。

操作性も中々いいですね。良き良き。

DMMVRを使うと周りにバレる?!

Oculus Goは使っているアプリがFacebookの友人に見えるようになっています(最初にFacebookのアカウントと紐づけられてるから)。

DMMを使っていれば勿論周りの人も「あ、こいつやってんな♡」ってなります。

見ている作品名などは表示されませんが、人によってはDMMで動画を見ているという情報は周りにバレたくないと思いますので、

設定>プライバシー設定>アクティビティにて

【Oculusアクティビティが表示される相手は?】の部分を『誰でも』から『自分のみ』に変更しておきましょう。

Oculus Go バレるアプリ使用前にしっかり設定しておきましょうね!

DMMだと焦点合わない問題について

Oculus GoでVR動画を見ると焦点が合わない作品がけっこうあるような気がします(スマホや他デバイスで見るときは問題ない)。

この件は周りの知り合いに数人聞いたけど、僕以外はちゃんとクリアに動画見れているみたいでした(物体が近くに来た時は若干ぼやけるのはある)。

というわけで、もしかしたらこれはアプリ側ではなく使用者の相性の問題かもしれないなーと思ってます。

Oculus GoはIPD(瞳孔間距離)の調整機構がないので、人によっては視界がぼやけたり、違和感を感じる事があるのではないかという仮説が今のところ僕のなかで最有力です。

まとめ

こんな感じです。Oculus GoはDMMだけでなくNetflixも観れるので、家のソファやベッドでゴロンってして自宅映画館気分を満喫したい人にめちゃおすすめですよー。

解像度や処理速度はそこまですごいわけじゃないけれど、今まで見たいにコードでビーン!!ってなる事から解放されてストレスフリーで使えるんで興味がある人はぜひDMMVR動画を試してみてくださいね。

 

コチラもあわせてどうぞ

人気今だけ半額セール中!→VR動画が見放題!いま話題のVRchを紹介!

人気図解多めでわかりやすく解説してます→初心者向け!スマホでVR動画を見る!

人気PSVRが手に入る!→爆速!NURO光をお得に入会する方法!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。