MENU
⇒DMMの大人VR作品の無料動画一覧。詳細はコチラ

【最安値はどこ?】VR機器がレンタルできるおすすめ業者を価格別に比較!

2019 3/08
【最安値はどこ?】VR機器がレンタルできるおすすめ業者を価格別に比較!
無料VR動画は今だけ?!

業界関係者の話では「これまで認知度の無かったVR動画を拡大するために無料体験動画を出していたが、当たり前になれば無料で出す意味が無くなるかもしれませんね。」との事。

現在も無料VR体験が出来る作品は多くはありません。「佐々波綾」さんや「倉多まお」さんといった大人気セクシー女優をVRで無料体験できるのは今だけかもしれませんのでお見逃しなく!

VRがどんなものか購入前に試してみたい、イベントやパーティの余興で使ってみたい、イベントで短期間だけVR機材が必要、

そう思ってVRレンタル業者をお探しだと思いますが、すぐに借りれるのか、値段はどうなのか、と気になることが多すぎてどこがいいのかわからないとおもいます

そんなお悩みを解決する為に、実際にVRイベントなどで機材をレンタルした経験を持つ私がおすすめの業者を紹介していきます

VRレンタル業者の選び方

VRレンタル業者の選び方のポイントは以下の3つです

  • 機材の種類
  • 手続きが簡単か
  • 料金

これらの条件を元に、借りたいヘッドセット別におすすめの業者を紹介していきます!

※VRレンタル業者は「DMMいろいろレンタル」「VRレンタル」「PUPURU VR」「MOBAREN for Biz」という4つのサービスから比較をしています

レンタル可能な主要VRヘッドセット一覧表

各サービスでレンタルできるVRヘッドセットを表にしました

DMMVRレンタルPUPURUMOBAREN
HTC Vive
HTC Vive Pro
PlayStation VR
Oculus Rift
Oculus Go

○印がついているものがレンタル可能なものです。値段はレンタル日数によって変わるのでこれから比較していきますね

DMMは主要ヘッドセットは少ないですがDELL、富士通、AcerのMRヘッドセットとかも借りれるので興味がある方はチェックしてみてください

 

 

HTC Viveをレンタルする場合

最短プラン7日間30日間
DMM3日間7,500円10,940円28,910円
VRレンタル5日間20,000円23,200円60,000円
PUPURU7日間32,000円32,000円62,000円
MOBAREN2日間8,800円16,200円75,000円

HTC ViveをレンタルするならDMMいろいろレンタルが優秀ですね。1日あたり1000円以下でレンタルできます

しかもDMMはHTC Viveを動かすPC付きでこの価格です。他の追随を許さぬ圧勝っぷりです

 

 

HTC Vive PROをレンタルする場合

最短プラン7日間30日間
DMM
VRレンタル
PUPURU7日間40,000円40,000円70,000円
MOBAREN

HTCViveをレンタルするなら現状PUPURU VRしか選択肢がない状況です。値段がかなり高いので購入して自分で売るなりした方がいいんじゃ?とおもいますが急な入り用の場合にはどうぞ

 

 

PlayStation VRをレンタルする場合

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥25,297 (2020/07/05 17:43:16時点 Amazon調べ-詳細)
最短プラン7日間30日間
DMM
VRレンタル5日間20,000円23,200円60,000円
PUPURU
MOBAREN2日間4,980円16,200円45,000円

MOBARENはPlayStation4付きで2日間12,800円、7日間25,800円、1カ月120,000円のプランもあります

 

 

Oculus Riftをレンタルする場合

created by Rinker
Oculus
¥89,800 (2020/07/05 17:43:16時点 Amazon調べ-詳細)
最短プラン7日間30日間
DMM
VRレンタル5日20,000円23,200円60,000円
PUPURU
MOBAREN2日間4,980円16,200円45,000円

DMMも以前までOculus Riftあったと思うんですけど、今はもう取り扱いしてないみたいですね

 

 

Oculus Goをレンタルする場合

created by Rinker
Oculus
¥33,817 (2020/07/05 17:43:17時点 Amazon調べ-詳細)
最短プラン7日間30日間
DMM
VRレンタル
PUPURU7日間12,000円12,000円21,000円
MOBAREN2日間7,500円22,500円60,000円

Oculus Goは値段もそこまで高くないですし、ぜったい買った方がいいと思うんです?超短期間で急に必要になった場合くらいですかね(そんなことあるかな?)

 

 

VRレンタルサービスの使い方の流れ

細かいところは業者によって違いますが、基本的に

  1. 自分の借りたいVR機材を選ぶ
  2. お届け日やレンタル期間を設定する
  3. 商品を確認後決済する

こんな感じで難しいことはありません。遠方の場合は送料がかかることがありますが、基本的にレンタル料金の中に配送料は含まれているのでご安心ください

支払い方法は銀行振り込みかクレジットカード決済が主です

利用にあたっての注意点

同梱されている機材をよく見る

VRゴーグルを買ったはいいけどそれに推奨されるスペックのPCを持っていない。PSVRを借りたのにPS4を持っていない、なんてことがないようにレンタルできる機材はあらかじめよく確認しましょう

ソフトは自分で準備する必要がある

VR機材で遊ぶゲームソフトやアプリケーションは自分で準備する必要があります

遅延や破損に気を付けよう

注文内容の変更や注文後のキャンセル、返却方法や支払方法、延滞料金に関する答えは全て公式サイトのヘルプなどで確認しておきましょう

レンタル予約はお早めに

即日レンタル可能なところもありますが、在庫状況によっては日数がかかる事もあるので予約をするなら早めに日程を抑えておきましょう

VRレンタル業者のまとめ

いかがでしたでしょうか?VR機材のレンタルに迷ったらぜひ参考にしてみてください。

私の利用しているVR動画サイト

日本国内ほぼ全てのVR動画サービスを利用した結果、作品数、クオリティの揃ったDMM(FANZA)を選んでおけば間違いありません。グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画がそろっているのも良いですね。

アダルトVR購入はリピート率が高く、ハマる人はとことんハマるので出費が気になる方はVRchをチェック!

購入商品名はバレないのでご安心を

DMM クレジットカード明細
クレカ明細(本物)

DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。 どんな商品を購入したかは本人にしかわからないので、安心して使えます。

VR動画を体験した事ない人は100%損をしているので、ぜひ一度VRの迫力に圧倒されてみてください