SAOみたいなVRMMORPG系のおすすめラノベ、小説24作品!|あおぞらVR
マンガ・アニメ・映画

SAOみたいなVRMMORPG系のおすすめラノベ、小説24作品!

「ある日、いつも通りMMORPGの○○オンラインにログインするとゲーム内に閉じ込められ…」こんなあらすじ内容のラノベや小説見たことありませんか?

VRMMORPGとは(バーチャルリアリティマッシブリーマルチプレイヤーオンラインロールプレイングゲーム)の略で、簡単にいうと仮想現実世界を大人数でプレイするゲームのこと。

VRMMORPGはWeb小説の題材としても人気で、「小説家になろう」(通称なろう)でもかなり人気のジャンルで、実際に書籍化された作品も数多くあります。

今回はそんなVRMMORPGを題材とした作品の紹介です。尚、紹介作品はランキング順ではなくあいうえお順です

VRMMORPG系小説の設定としてよく見るもの

  1. ゲームにログインしたはいいけどログアウト出来ないパターン
  2. ある日急にゲームの世界(に酷似した異世界)に転送されるパターン
  3. 現実世界で死んだらゲーム世界にいたパターン
  4. 単純にゲームを楽しむパターン

作品によってはどうしてゲーム内にワープしてしまうかというのは詳しく突っ込まない(放っておく)パターンも多いです。

では早速紹介行きましょうっ!

アクセル・ワールド

ぽっちゃり&いじめられっ子のハルユキが校内一の美少女、黒雪姫先輩と出会うことで生活が一変し、彼女を守る騎士として、成長していくお話。バーストリンクという思考を1000倍に加速する世界での中学生ハルユキ達の戦いを描いた作品。

アニメ化もされており、2016年に続編の制作が発表されている。SAOと同じ川原礫原作。

 ウォーエルフオンライン

この記事の執筆時には刊行されていませんが、2016年3月に発売予定のVRMMORPG系小説です。フルダイブ型のMMORPGが突如デスゲームに変貌する。設定としてはSAOと全く一緒ですが、違いとしては痛覚が再現されている、兄妹モノ、という感じ(妹は現実世界で病に付しているがゲーム内で兄と再開するという設定)。

オーバーロード

主人公が魔王のいわゆる、アンチ・ヒーローモノ。魔王なので部下が居るわけだけど、皆個性があって面白い。部下に翻弄される魔王、そんな魔王をめちゃくちゃ尊敬している部下達、セリフの掛け合いなんかも楽しめる作品。アニメ化もされた。

ゲームのサービスが終わる瞬間って、それにすがって生きてきた人にとってめちゃくちゃ寂しいよね。

オンリーセンス・オンライン

 “センス”と呼ばれる能力を組み合わせて“唯一”の強さを目指すゲーム「オンリーセンス・オンライン」。主人公はいわゆるゴミスキルばかりを持つ不遇センスを装備しているユン。そして彼はTOP生産職として活躍するお姉さんキャラ、マギと出会うことで生産職、補助魔法の可能性に気づき、サポートに革命をもたらす最強プレイヤーを目指す。

ガンズバーストオンライン

2020年、世界初の仮想体験型ゲーム『ガンズバースト・オンライン』のテスター募集試験が行われた。天神飛翠にとってそのゲームに使用されている仮想世界技術は、妹の瑠璃と再会できるかもしれない“可能性のセカイ”だった。
妹が使用していたハンドルネームで見事試験をクリアした飛翠が開発主任の夜桜紗姫から告げられたのは、宇宙から来た謎の電子生命体に管理システムを乗っ取られたという驚愕の事実。
ゲーム内の武器で電子生命体を倒すべく仮想世界にダイヴした飛翠たちだったが、謎の空間に通ずるゲートが現れ――!?

境界迷宮と異界の魔術師

日本人霧島景久として生き、VRMMO『Break Force Online』へのログイン中に死亡した記憶を思い出した主人公はなぜ自分がこの世界に転生したのか、そして世界の謎を解くために迷宮としタームウィルズにたびに出る。

王道と言えば王道のストーリーだけど、最初の盛り上がりは若干欠けるかな。後半に向けてしりあがり的に面白くなってくる。

くま クマ 熊 ベアー

主人公が女性の珍しいタイプの作品。引きこもりゲーマーユナがいつもどおりゲームにログインすると、レベルはリセットされ謎の可愛らしいクマさん装備で登場する。

しかも見た目はへんてこなんだけどクマ装備が結構強いので手放すことも出来ない。というかかなり強い。女性主人公なのでハーレム的展開はありませんが、イラストも可愛くて癒される作品。

クラインの壺

今から20年以上前に書かれた作品とは思えない程の先見性を持った作者だなぁと思わせる作品。ミステリー推理小説のような秀逸な伏線の張り方と結末にSF小説の傑作だというファンも多くいる。

萌える、とかハーレム、とかそういうのはないけど、一巻でここまで読み応えのある作品も珍しい。

クリス・クロス

MDB9000。コードネームは「ギガント」。日本が総力を結集して作り上げたスーパーコンピュータによる仮想現実世界での命をかけた冒険をリアルに描ききる。

こちらもけっこう前の作品ですが、かなり完成度の高い作品。読み終わった後のもやもや感というか、なんともいえぬ切なさを感じる作品としては群を抜いていると思う。

クロスエデン

高性能AIのおかげで現実の人間と遜色ないコミュニケーションを送ることができる人気オンラインゲーム『クロスゲーム』を舞台に、主人公は隠しクエストである姫と出会う。そしてゲームイベントは現実にも徐々に影響を与えていく。

賢者の弟子を名乗る賢者

プレイ中に寝落ちしたらVRMMO『アーク・アース オンライン』が現実の世界に飛ばされる主人公。

元々は九賢者の一人「ダンドルフ」という渋めのキャラだったが、転生した時には可憐な少女の姿になっていて今まで築き上げてきた威厳を保つために、賢者の弟子「ミラ」と名乗る。

ゲームで築き上げてきたものってそんな大事なの?って僕は感情移入できなかったんだけど、ゲームにかなりの時間を注いでいる人の気持ちを考えるとこういうもんなのかなと新鮮でもあった。

この世界がゲームだと俺だけが知っている 

“ぼっち”ゲーマーの相良操麻はある日、悪名高いバグ多発ゲームの世界に入り込んでしまう。「理不尽」と「運営の悪意」を具現化したようなゲーム“猫耳猫”の世界でバグ仕様を逆手にとったソーマの冒険がはじまる。

ばりばりモンスターたちと戦うゲームというよりは日常+ギャグ+ラブコメ系の作品。

運営の嫌がらせ的なバグに対して主人公がどう対応していくかが見どころ。特定のゲームをやりこんだ経験がある人にとってはかなり感情移入できると思う。

最新のゲームは凄すぎだろ

友人が一人もいない高校生。彼は友人を作るために同級生が話題にしていた世界初のVRMMORPG『アナザーワールド』のクローズドβテストのテスターに応募、見事当選する。しかし同級生はテスターに落選してしまい、結局彼は一人で『アナザーワールド』をプレイすることに。彼が『アナザーワールド』をプレイすると、ゲームのサポートAIでテミスという少女と出会う。彼女に誘われ、現実と見紛うような仮想世界『イストピア』へと転移する。だが実際には仮想世界ではなく、仮想世界と酷似した本物の異世界『イストピア』に彼は転移していたのだった―。

サモナーさんが行く

出会いの酒場、パーティメンバー募集掲示板前。そこに一人途方に暮れる青年、キースがいた。βテストを終え、本サービスを開始したVRゲーム『アナザーリンク・サーガ・オンライン』。碌にゲームの説明すら読まずにログインした彼が、偶然に選択したのは召喚士―召喚モンスターを使役する職業にして魔法使いだった。そして間もなく、予備知識のない彼を待っていたのは「召喚士は不人気である」という事実。そう、このゲームで、召喚士は「不遇職」「ネタプレイ」扱いをされていて、キースはまだ仲間を見つけられずにいたのだ。右も左も分からないキースだが、ギルドの紹介でどうにかこうにか召喚士、オレニューの下へ弟子入りすることになり、教えを乞うことに。そして、それは召喚モンスターのヴォルフと修行するある日の事。情報掲示板にも入手方法が記載されていないアイテムを、意図せず手に入れて―!?

スカイ・ワールド

スカイワールド―それは魔法と科学技術が同居する世界で、無数に浮かぶ島から島へと飛空艇で旅をするオンラインRPG。運営開始から一週間、数万人ものプレイヤーがスカイワールドの中に閉じ込められる事件が発生する。プレイヤーたちがいまだ現実世界への出口を見つけられない中、ジュンこと三木盛淳一朗は誰ともチームを組むことなく、持ち前のゲームセンスを武器に単独で攻略を進めていた。しかしある日、迷子の初心者・かすみと白魔術師のエリに協力を求められてしまい、三人で難クエストに挑むことになるのだが―。天空に浮かぶ唯一の浮遊島、第一軌道『アイオーン』を目指す、オンライン冒険ファンタジー。

スクールライブ・オンライン

学校の授業にオンラインゲームが導入された世界が舞台の小説。ゲーム内での強さがそのままスクールカーストを表している世界がよくあるMMORPG系の小説と違って新鮮で面白い。

学校生活とMMORPGの組み合わせ方が上手で話も読みやすい。

ソードアート・オンライン

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにログインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし―。

その無限の先へ

いつ、どんな形で死んだかは分からない。食べ物にも困る限界村落に転生した少年ツナ。ゲーム的システムはありつつも、現代知識の通用しない現実を前に、彼は希望の見えない人生を生きていた。記憶にある豊穣の国は幻だったのか……全てを諦めかけた時、ある街の噂を聞く。『迷宮都市』――ありとあらゆる願いが叶う街。

少年は同じく日本からの転生者ユキと共に、やがて無限へと至る試練へと導かれていく。

田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い

現世で死んだままの、ブサイクなおっさんの姿で。
神様には超絶イケメンの姿を望んだのだが、
無慈悲にも断られてしまったのだから仕方がない。
悲しむ間もなく、回復魔法チートだけをもらい
この世界を生きていくことになった田中。
しかし街に入ろうとすれば、門番に不審者扱いを受けて投獄され、
出会う女性にはことごとく冷たくされる始末。
それでも田中はめげず、
エロ妄想を糧に異世界を満喫しようとするのだが……。

とあるおっさんのVRMMO活動記

新型VRMMO「ワンモア・フリーライフ・オンライン」の世界に「アース」という名の青年となってログインした、フツーのゲーム好き会社員・田中大地(38歳/独身)。超自由な世界で彼が選んだのは、使えないと評判のスキルを極める地味プレイ! やたらと手間のかかるポーションを作ったり、無駄に美味しい料理を開発したり、自作のトンデモ武器でモンスター狩りを楽しんだり――

.hack

『The World』―それは1200万人がプレイする世界最大のネットゲーム。ハセヲはそこで、PKKを繰り返し刃を振るい続けていた。全ては、現実で意識を失い続けている少女・志乃を救うため。だがその手がかりである『三爪痕』と出会ったハセヲは謎の力により、レベル1へと引き戻されてしまった!全てを失ったハセヲは志乃を救うことができるのか!?『.hack//G.U.』がゲームシナリオを手がけた浜崎達也により、小説となって登場。

ノーゲーム・ノーライフ

ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。世界をクソゲーと呼ぶそんな二人は、ある日“神”を名乗る者に“全てがゲームで決まる”異世界へ召喚されてしまい――!?

のんびりVRMMO記

双子の妹達から保護者役をお願いされ、最新のVRMMOゲーム『REAL&MAKE』に参加することになった青年ツグミ。妹達の幼馴染も加えた3人娘を見守りつつ、ツグミはファンタジーのゲーム世界で、料理、調合、服飾など、一見地味ながらも難易度の高い生産スキルを成長させていく。そう、ツグミは現実世界でも家事全搬を極めた、最強の主夫だったのだ!超リアルなほのぼのゲーム世界で始まった、ツグミ達のまったりゲームライフ。その珍しいプレイスタイルから、いつの間にか他のプレイヤーに大注目されることに…

VRMMOを課金の力で無双する

課金は、能力<チカラ>だ。

ツワブキコンツェルンの御曹司、石蕗一朗はすごいお金持ちである。
ゲーム内での人捜しを手伝ってほしいとハトコの石蕗明日葉にお願いされた彼は、新世代VRMMO「ナローファンタジー・オンライン」の大地に降り立った。
しかし、すべてにおいて頂点を極めなければ気が済まない一朗は、その才能&財力を使い、ゲーム世界で無双しはじめる!

メイドは進むよどこまでも!

舞戸の通っている高校が、ある日突然、学校ごと異世界に飛ばされた。化学部の仲間たちは、『剣士』やら『魔術師』やらかっこいい職業についたが、舞戸のついた職業は、なんとメイド! 武器はハタキで、得られたスキルは『お掃除』に『番犬の躾』!? 戦闘力ゼロのメイドが、得意の化学の知識をもとに異世界を生き抜く!

ログ・ホライズン

大人気老舗MMORPG「エルダーテイル」の世界に突如とばされてしまった主人公シロエと他プレイヤー達がゲームの世界とどう付き合っていくかを模索していくお話。

ゲーム内ではいくら死んでも蘇生され、またゲームからの脱出の糸口も見つからない中で、人間らしく生きるため、シロエを始めとするプレイヤー同士が街、法、経済を作り上げていく過程が非常に面白い。

一言

中には『おい、これは厳密にいったらVRじゃねーだろ』という作品もあるのですが、ゲームの世界に行ってしまうという点ではそれらはクリアしているのでまぁ問題ないでしょう。

転生して異世界にいく。

その異世界がオンラインゲームの中であれば問題あるまい。そういう屁理屈で書きました。

何作品化は僕も読み切れていないものもありますがどれも面白いです。

電子書籍で読むならKindleのFireタブレットがおすすめです。

POSTED COMMENT

  1. 原点にして至高 より:

    クラインの壺・クリス・クロス 混沌の魔王

  2. H.F. より:

    『イミテーションスカイ』(幻冬舎ルネッサンス 本田仁美)という作品もありますよ^^ タイトルがそれっぽくないので埋もれてしまってるけど、一読の価値はあるかと。個人的には結構面白いと思うのですが、鬱設定もあるので好みが分かれるかもしれませんね。要注意^^;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です