ジョイポリス渋谷の目玉アトラクション『ターミネーターVR』の感想|あおぞらVR動画
JOYPOLIS VR

ジョイポリス渋谷の目玉アトラクション『ターミネーターVR』の感想

11/22までの限定セール!

30%割引&VRプレゼント企画も!
DMM特別セール会場はコチラ!

東京渋谷駅交差点近く『MAGNET』6階にオープンした『JOYPOLIS VR SHIBUYA』

今日はそんなジョイポリス渋谷の目玉アトラクション、ターミネーターVRこと『TERMINATOR SALVATION VR』について書きます

ターミネーターVRとは

ターミネーターVR メイン
ジャンル協力プレイ型ガンシューティング
プレイ人数最大4名(合計3部屋あり)
料金2500円(1名あたり)

『TERMINATOR SALVATION VR』は映画ターミネーターの世界を舞台に人類破滅を狙う組織と戦う協力型シューティングゲーム

3方向からやってくるターミネーター達を4人のプレイヤーが協力して殲滅していくタワーディフェンス系のVRアトラクションです。

ターミネーターと言えば誰もが知る作品ですから、ジョイポリスVR渋谷でもかなり力を入れてる様子でした

ジョイポリス渋谷 ターミネーターVRけして広いとは言えない店内で『TERMINATOR SALVATION VR』は合計3ブース。敷地全体の半分くらいの面積を占めています

気合入ってますねー

アトラクションの目玉は3Dスキャンしたアバター

3Dスキャンした自分の顔をアバターとして使えるというのが本作のポイント

ターミネーターサルベーション VR 

わかりにくいけど、それぞれ自分の顔が張り付いたアバターでゲームをプレイしています

顔 3Dスキャン 端末ゲーム開始前にこの端末でデータを登録して次に別の機械を使って顔のスキャンします。

銃の感触、床の振動、風などのギミックに加え、実際にステージ上にあるオブジェクトを運搬し装置を起動させるなどのミッションもあり、ただ敵ターミネーターの殲滅するだけのシューティングアトラクションでは終わらせないという創意工夫を感じます

ステージ ギミック viveアトラクション終了後にゲーム中の様子を動画で貰う事ができるのも新しいですね

ターミネーターという世界中にファンのいる名作の作品の世界で闘いを繰り広げるなんてファンからしても垂涎ものであることは間違いありません

でも僕には言いたい事があります

感想:マルチ協力型VRゲームってどう?

ターミネーターVR プレイ画面VR内で協力してミッションをクリアしていくタイプのアトラクションって皆どう思ってる?好き?ねぇ、どう?本音でおしえて。

3Dでスキャンした自分の顔のアバターで遊べる所も、ターミネーターの世界に入れる所も様々なステージギミックも確かにすごいし感動するよ

多分VR初めての人だったら『すごーい!』って言うと思う

決して全く面白くないとか楽しくないとかそういうんじゃないんです

ただ、こういうVRアトラクションって感動するのが最初の一瞬だけで、あとは単調な作業をしている感覚に陥ってしまうことがありませんか?

でね、

こういうアトラクションに対して僕がいつも思うのは

ゲームが簡単すぎる

という事に尽きるのかなって

ゲーム開始前にアテンドの人から「君たちは世界を救うミッションに参加してもらう」って言われるんだけど、余裕でクリアできるでしょ?

『え、世界ちょろー』ってなりません。まぁゲームだからって言われたらそれまでなんだけど、誰でもクリアできるゲームを皆で協力して得られる達成感ってなんだよ、と。

もしかしたらこの感覚になるの僕だけかもしれないんであまり強くは言えないですけど、VRゲームの取材を続けてきた側からすると(ひょっとするとそうでなくとも)、「あーこのあとはこうなってこうなるんだなー」ってのが大体想像できてしまい、そうなると、あとはずーっと同じような動きをする敵をひたすらトリガー引きっぱなしで殲滅するアトラクションって感じで…

それはそれで爽快感があって、成立してるのかもしれないけど、せっかく素敵な世界でVR体験が出来るなら、もう少し自由度が高ければいいなーなんて考えてしまうのです

その点ジョイポリ渋谷の他アトラクションの対人対戦ゲーム『TOWER TAG』とか謎解き脱出ゲーム『THE DOORS』とかはリピート性もあって楽しいです

最後に

僕個人的にはVRゲームはもっと頭を使うゲームやPvP(対人対戦)が出来るゲームの方が好きってだけで、ターミネーターVR自体をディスってるわけじゃないです(念のため)

確かにすごいなって思います。おぉーってなります。

でも本当に遊んでて皆楽しい?もう一回遊びたいなって思う?そういう所を疑問に感じたので書きました。

『最初はおぉって感動して、その感動を超えない』これはVR全体の課題でもあるのかなって思いました

Terminator Salvation™ ©2009 The Halcyon Entities’ Creditor Trust. AllRights Reserved.
™ Designates a trademark of The Halcyon Entities’
Creditor Trust

 

よく読まれている関連記事

人気動画1本あたり1円以下!?→定額見放題!話題のVRchを紹介!

人気VR動画って何が必要?→VR動画視聴に必要な機材まとめ

人気DMMのVR動画が見たい!→初心者向け!スマホでVR動画を見る手順

私の利用しているVRサイト


DMM公式サイトへ

今まで国内外沢山のVR動画サービスを取材してきましたが、品揃え、サポート対応、大手の安心感、どれをとってもDMMが圧倒的に優秀です

グラビアやアダルトだけでなくお笑い、自然、ホラーなど豊富なジャンルのVR動画が選べます

海外にもいいサイトはありますが、英語が苦手な人はトラブルがあった時に不便なのでDMMが無難です

購入商品名はバレません!

DMMは有料商品を購入してもクレカ明細に商品名が掲載される事はありません。

DMM クレジットカード明細クレカ明細(本物)

どんな商品を購入したかは本人以外にはわからないので安心して使えます!

良いVR作品の見つけ方

VRはその特種な撮影方法から『演者が大きすぎる(or小さすぎる)』『焦点が合わない』という作品も多くあります。僕も何度も騙されました。

粗悪な商品を購入してがっかりするのが嫌なら購入前に感想レビューを一読する事をおすすめします!

その際は以下の3点を重点的に見てください

  1. レビューの星の数が3.5以上あるか
  2. 購入者かどうか
  3. 参考になった人の人数が多いかどうか

パッケージだけ見て買うと後悔する事もあるので必ずレビューを読んで購入を検討するようにしてください

僕からのアドバイスはここまでです。まずは下記の公式サイトから自分の好きなVR作品を選んで見てくださいね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。